1. TOP
  2. 故障・トラブル
  3. iPhoneを分解したらバレる?自分で修理するメリット・デメリット

iPhoneを分解したらバレる?自分で修理するメリット・デメリット

みなさん、こんにちは(^^)
私の周りでは、iPhone所有者と
その他スマートフォン所有者と
半々くらいなのですが、

圧倒的に画面が割れている
スマートフォンに出くわす確率が
大きいのが「iPhone」ですw

その画面で、よく文字が読めますねΣ(-∀-;)
という、バッキバキのiPhoneを
持っている人が
結構、周りは多くて
焦ります…

なぜ、直さないのかを聞くと
口を揃えて「修理代が高いから」と言います。
時間がないからというのもありますが)

そこで、今回は
iPhoneを自分で直したい!人へ送る
【自分で修理したiPhoneや
非正規修理店へ持ち込んだiPhoneを
正規店へ持って行ったらバレるのか】
備忘録として書こうと思います( *・ω・)_/カタカタカタ–…


分解したことがあるiPhoneを正規修理に出したらバレる?

分解したことがあるiPhoneを正規修理に出したらバレる?

かくいう私も、iPhoneの画面の1枚や2枚くらい
割った過去はあります。

当時使用していたiPhoneは、iPhone4sでした。

正規店(Apple Store)に持って行こうにも
会社からの借りものだったので、
バレたらやばいヽ(´Д`;≡;´Д`)丿の一心で
こっそり「非正規修理店」へ持ち込みました。

(→借りものなので、本来は、きちんと謝罪し
修理してもらうべきでした。当たり前ですが…)

無事、綺麗な画面のiPhoneに生まれ
変わったのですが、私の良心は
傷ついたままだったので(小心者のビビリ)
上司に、そのことを告げると

「Apple Care入ってるから、言えばいいのに。
今後、修理出した時に別の所に
出したってことが
Appleにバレて、
保証がきかなくなる
じゃん。」
と言われました。

その後は、会社を辞めるまで
大事に使っていたので、Apple Careに
お世話になることもなく、
会社へ返却できましたが。

iPhoneを自分で修理するメリット・デメリットとは?

自分で修理をするメリットとデメリットとは?

アメリカでは、DIYと称して
自分自身でiPhone修理をする人が
多くいる
ようです。

Youtubeでも「iPhone 自分で修理」と
検索するとこのように修理をしている
動画がたくさん投稿されています。

 

中には、「修理失敗」「修理敗北」というのも
ありました((;゚Д゚))

 

私が、iPhoneの画面を割ってしまった時は
「よし!安く修理してくれるところを
探そう!」と自分で修理して直すという
考えすらありませんでした。

そもそも、この高性能で繊細な機器を
自分の手で分解して修理することができるとすら
思っていませんでした。

ここで、iPhoneを自分で修理するメリットと
デメリットをまとめてみました。


自分で修理するメリット

1:安い
iPhoneのパーツや修理キットを
ネット販売で購入して自分で修理するので、
実質パーツの費用代金だけで済む。

2:早い
パーツさえ手元にあれば、すぐに修理可能。
Youtube動画の中には、バッテリー交換を5分で
完了している人もいました。

安くて、早くて…となれば
自分で修理してもいいかなぁ〜と
思ってしまいますよね。

自分で修理している動画を
眺めていると、できそうな気がしてきます。

自分で修理するデメリット

1:失敗の恐れあり
Youtube動画の中にも、1200件ほど
失敗動画がUPされていました。

2:失敗した後の対応が大変
自分で修理して失敗したのち、
Apple Careのサポートが適応されません。

Apple Care
第4項目 対象範囲外に記載
重要:対象機器を開けないでください。
機器を開けた結果として生じた損害は、
本プランの対象外となります。

対象機器へのサービスの提供は、
Apple または Apple 正規サービス
プロバイダのみが行います。

もし、仮にサポートに入っていたとしたら、
サポートが違反により無効化されるうえに、
より高い修理費用がかかるという結果に。

また、非正規修理店へ持ち込んだ時に
どのようにして、修理を行ったかを
説明し、場合によっては通常修理の料金よりも
修理費用が増額になることもあるそうです。

デメリットをあげた瞬間、
やっぱり自分で修理できそうかもと
思っていた心がポッキリと折れました。
(小心者のビビリ)

特に、失敗した後のデメリットの方が
リスク高すぎますね。


非正規修理店で修理したら正規修理には出せなくなる?

非正規修理店で修理したら正規修理には出せなくなる?

修理は出せますが、
Apple Careの対応範囲外となります!

出典:Apple Care

特に、指紋認証(Touch ID)が採用された
iPhoneは非正規修理店にて、
修理を出した後、iOSアップデートを
行った時「エラー53」が表示され
使用不能に陥ったという現象も、
数多く報告されています。

また、非正規修理店で使用している
パーツは正規店(Apple)と同等のものを
取り扱っている店舗もあれば
そうでない店舗もあるそうです。

非正規修理店で正規店同等のパーツを
取り扱っているとしても、
ロットナンバーなどから、
非正規修理店で
修理したことが
正規店の修理技師の方は分かるそう
です。

ちなみに、2014年1月にNRIが行った
「携帯電話修理に関するアンケート」調査の
結果では、約37万人の人が、町の修理店
(非正規修理店)を利用していることが
わかりました。

出典:野村総合研究所「NRIニュースレター」2014.4/vol.139

ということは、
当時、約37万人の人が
正規店でのApple Careサポート対象から
外れてしまったというわけですね。
(実際は、もっといそうですね)


まとめ

まとめ

自分で修理をするにしても、
非正規修理店に持ち込むとしても、
全て「自己責任」ですね!

上記以外に、どこに修理を持って
いくか悩んだら
「正規店(Apple Store)」
を第一に検討しましょう。
液晶画面の損傷の場合、
Apple Careに入っていたら
13,800円で修理ができるそう!
非正規に持って行ったとき、
10,800円だったのに…。
3,000円しか変わらなかったという
事実・・・(=ェ=`;)シーン

または、Appleと契約をしている
「正規サービスプロバイダーを
提供している業者」
も検討材料にしましょう。

カメラのキタムラ

ビックカメラ

などがあります。

こちらも参考にどうぞ!
Appleの「iPhone修理サービス Q&Aセンター

今となっては、手放せない
生活必需品のiPhone!

大事に使っていきましょうね(^^)




新型登場!『iPhone8/X』の予約なら
ついに発売!iPhone8/Xのオンライン予約!
在庫の確保が確実なのはオンライン♪

■オンライン予約5つのメリット■

・24時間いつでも申し込める
・余計なオプションに入らなくて良い
・自宅受け取りで待ち時間なし
・発売当日にiPhoneを受け取れる
・店頭で事務手数料を払わなくて良い

など、オンライン予約なら余計な
『時間』や『出費』がかからないですよね♪




iPhoneの予約は
オンラインショップがおすすめ♫
《WEBなら事務手数料が無料!》




【関連する人気記事】

\ SNSでシェアしよう! /

iPhone辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

iPhone辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア



Sponsored Links

ライター紹介 ライター一覧

shinom

shinom

iPhoneのフォルムには日々魅了されています。

iphoneを使い始めた当初、全く使い方がわからずそのたびに調べては使いこなしていけるようにしていく日々・・・。簡単とはいえ、使いこなせなければ意味がない!と思い、今でも日々猛勉強中です!最近、Spotifyアプリで様々なCafeMusicを物色中。PinterestとInstagramも大好きです٩( 'ω' )و

小さな使い方の疑問から基礎的な事まで初心者向けにわかりやすく、楽しく情報を提供していければと思います!

この人が書いた記事  記事一覧

  • ApplePayでVISAを使いたい!クレジットカードの登録と使い方

  • iPhoneの写真を復活!消した写真を復元させる5つの方法

  • iPhoneでコピペ出来ない時に試す3つの解決法【完全版】

  • iPhoneのAppleCareにあとから入る!加入条件と方法とは?