スポンサーリンク

iPhoneのブルートゥースが繋がらない!5つの解決法【決定版】

故障・トラブル

iPhoneのブルートゥース(Bluetooth)機能
使っていますか?

専用のイヤホンを使えば
ハンズフリーでの通話ができたり、
電話帳のデータをやりとりしたり、
スピーカーや外付けのキーボードも
わずらわしいケーブル類を使わず
使うことができます。

そんな超便利そうな
ブルートゥースが使えなくなって
しまったら、ケーブルまみれに逆戻り!

というわけで、今回は
iPhoneのブルートゥースが繋がらない時の
対処法を5つご紹介します。
どうして繋がらなくなってしまうのか
その原因についても探っていきましょう。


ブルートゥースが繋がらない時に試す5つの方法

smartphone-505851_640

この章では
iPhoneのブルートゥースが繋がらない時に
まずチェックしてほしい点
試してほしい対処方法をご紹介します。

ちょっとした設定ミスが原因となっている
ことがほとんどですので、
記事を参考にして、今一度ご確認ください。

ブルートゥースをONにする

iPhoneにはブルートゥース機能が
標準で搭載されていますが、
ON/OFFのスイッチがあり、
ONにしなければ使うことはできません

設定方法は、
設定アプリコントロールセンター
2通りあります。

設定アプリからONにする場合は、

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-03-12-32-24

設定を開き、
Bluetoothがオフになっていたら
ここをタップ。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-03-12-32-15

Bluetoothの設定画面で
ONに切り替えるだけ。

コントロールセンターでの切り替えも簡単。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-03-12-32-31

画面の下からスワイプして
コントロールセンターを開き、
上段真ん中のBluetoothマークをタップ。

色がグレーから白に変わったら
ブルートゥースがON になった印です。

ペアリングができているかチェック

上記の方法でiPhone端末の
ブルートゥース機能自体はONになりました。

しかし、これだけでは個々の機器との
接続は確立していません

ブルートゥースはONになっていて
対応している機器も用意したのに
使えない!という時は、
ペアリングの設定が正しくされているかを
チェックしましょう。

ペアリングとは、
iPhoneとこの機器をブルートゥースで
繋ぎますよーと設定することです。

ペアリングの設定は以下の通りです。

ios7bluetooth_005

出典:ELECOM

設定BluetoothでONにすると
その下に、周辺にある
接続可能な機器の名前が出ます。

この状態ではまたペアリングはされていません。

ios7bluetooth_006

出典:ELECOM

ペアリングしたい機器の名前をタップすると
「接続されました」という表示に変わります。

これでペアリングが確立しました!

ペアリングの上限を超えていないかチェック

これまでの方法でもまだ
ブルートゥースが繋がらない時は、
機器をペアリングし過ぎていないか
確認しましょう。

iPhoneのBluetooth機能で
ペアリングできる台数には上限があり、
それを超えると接続ができません。

もし複数台をペアリングしている場合は、
使わない機器の接続を切る
新しい機器のペアリングができます。

PINコードを間違えていないかチェック

iPhoneと機器をブルートゥースで接続して
使用するには、設定の際に
PINコードの入力が必要なことがあります。

PINコードは機器のマニュアルなどに
記載されていますので、ご確認ください。

そのPINコードを間違って入力していた
場合もブルートゥースでの接続は
成り立ちません。

正しいPINコードを入力し直して
もう一度接続を試してみましょう。

端末・機能を再起動

これまでに挙げたどの方法を試しても
ブルートゥースが繋がらない場合は、
端末や機器が一時的な不具合を起こして
いる可能性があります。

iPhoneと機器の両方を再起動して、
もう一度最初から接続し直してみましょう。

DSC06023

iPhoneの再起動は、
電源ボタンを長押しすると上の画面のような
表示になりますので、
指示に従いスライドして電源をオフ
一呼吸おいて再び電源ボタンを押して
起動させます。

機器の再起動の方法は、
機器のマニュアルに従ってください。


ブルートゥースが繋がらない時に考えられる原因

table-1100250_640

iPhoneのブルートゥースが繋がらない原因
としては、
これまでにご紹介した

  • iPhone本体のブルートゥース機能が
    ONになっていない
  • ペアリングができていない
  • ペアリングの接続台数の上限を超えている
  • PINコードが間違っている
  • 一時的な不具合

の他、接続しようとしている機器自体が
iPhoneに対応していないこともあります。

新しい製品をご購入の際は、
必ずiPhoneに対応しているかどうかを
確認することをおすすめします。

まとめ

iphone-569065_640

今回は
iPhoneのブルートゥース(Bluetooth)機能
が繋がらない時の対処法と原因について
お伝えしました。

ワイヤレス化が進み、ますます便利になった
iPhoneですがちょっとした設定のミスなどで
いざ使いたい時に使えないことになって
しまうかもしれません。

基本的な設定方法は機器のマニュアル
詳しく載っていることがほとんどです。

説明をよく読み、正しく設定してから
お使いください。

スマホの格安プランで毎月のストレスとおさらば!

今までスマホの格安プランを考えてみたけど…
・料金プランが多くて分からない
・契約・手続きが面倒…
・速度が今より遅くなりそう
・怪しい会社なんじゃ…
などと思って諦めませんでしたか?

そんなあなたには
大手キャリアNTTドコモの格安プラン『ahamo』がオススメ。

ahamoは
・基本料金2,970円
⇒毎月の携帯代が抑えられる

・データ容量が月20GB
⇒月末までたっぷり使える
 SNSや動画視聴もストレスフリー♪

・オンライン契約ができる
⇒店舗に行かなくても簡単にプラン変更できる

ahamoは24時間受付&事務手数料0円なので
思い立ったときにすぐ申し込みOK。

料金や残りのデータ容量を気にせずに動画見放題♪

故障・トラブル
動物の母をフォローする
iPhone辞典
タイトルとURLをコピーしました