1. TOP
  2. iPhoneのボイスメモをPCに!転送できない時に試す5つの方法
iPhone7s/8を確実に入手する方法

iPhoneのボイスメモをPCに!転送できない時に試す5つの方法

便利テク 基本操作
  13,447 Views

iPhoneのボイスメモ。

聞いた声や音楽をその場ですぐに
録音して、いつでも再生できるので
学校の講義の大事な部分や、
ぱっとひらめいた音楽を録音しておく等
すぐに使えて便利な機能ですよね。

そんなボイスメモ、iphoneだけでなく、
データをパソコンに送ってWeb上に
アップしたりもできちゃうんです。

今回はiPhoneで録音したボイスメモを
PCに転送・保存する方法をまとめて
みました!

Sponsored Links

ボイスメモのデータをパソコンに送る方法

office-620823_960_720

ボイスメモのデータをパソコンに送る方法は、

メールで送信
iTuneで送信
AirDropで送信

の3通りあります。

メールで送信する

img_1644

録音したデータの送りたいタイトルを
タップすると、転送アイコンが表示されます。

メールアイコンをタップすると、
メール送信用画面に移行します。

img_1641

そのまま件名やPCアドレスを宛先に入力し、
送信、でOKです。

iTuneを経由して送る

iTune経由でボイスメモを送る方法は、
iTuneと同期させる方法です。
容量が大きいボイスメモは、この方法が
一番簡単です。

パソコンとiPhoneをUSB or Wi-fiで接続し、
iTuneのミュージックを開きます。

boisumemo

右側のタブの「ミュージック」を選択し、
「音楽を同期」「ボイスメモを含める」に
チェックを入れて「同期」をクリックで
完了です。

AirDropで送信する【macのみ】

AirDropでボイスメモを送信できるのは、
Macパソコンのみとなっていますが、
Bluetooth経由で音声ファイルの送信が
可能です。

送信したいファイルの転送アイコンをタップして
「AirDropで共有」から送信先のMacを選択し、
タップするとファイルの転送が可能です。

Sponsored Links

PCに転送できない時に試す5つの方法

blogger-336371_960_720

上記方法でやってみたけれど、PCへの転送が
できない!とお困りの方は、色々な原因が
重なって、データ転送が行え無い状態かも
しれません。

そんなときは、下記の5つの方法を試して
みましょう。

ボイスメモのサイズをチェック

img_1642

ボイスメモは拡張子がm4aという、データ容量が
比較的大きいファイルなので、ファイルサイズが
大きすぎるため、転送できない場合があります。

サイズが大きすぎる(録音時間が長すぎる)
データに関しては、メールで送るのは困難かと
思いますので、iTunesかAirDropを使った
転送を試みてください。

wifiの状態をチェック

wifiの接続・電波状況によっても、データ転送が
うまくいかない場合があります。

接続状態が悪いときは、無線LANルータや
モバイルルータ等、メインとなる機器との
接続状態や距離を確認してみてくださいね。

隣の部屋より、メイン機器がある部屋の方が、
格段につながりやすくなったりします。

iTuneの設定をチェック

iTuneの同期でボイスメモが転送できない時は、
「ミュージック」の「音楽を同期」、
「ボイスメモを含める」にチェックが
入っているかの2項目を確認してください。

ボイスメモのチェックが外れて同期ができなかった
という声をよく耳にしますので、設定はしっかり
確認してくださいね^^

Sponsored Links

iTune以外のデータ転送ソフトを使ってみる

iTuneそのものがバージョンアップされていない、
Passを忘れてログインできない、
他の音楽や映像を管理したい、
等で登場するのが「データ転送ソフト」です!

iphoneからiTuneへの速度や容量が
大きいから管理が大変!ということで、
様々なiTunesの代替ソフトを使用している人が
大勢います。

例えば、有名どころですが、
ワンダーシェア社の「TunesGo(Windows版)

tunesgo

1クリックでファイルの直接転送が可能。
iOSデバイス内にある素材を友達や家族への
共有も簡単にできます。

この代替えソフトの良いところは、
複数のiOSデバイスを同時に接続可能でき、
それぞれの端末間も1クリックでファイルを
直接転送できるという、優れものです!

こういったソフトを使用して、転送を試して
みるのもおススメですね。

iPhoneからデータを直接取り出す

iPhoneからデータを直接とりだす方法も
実はあるんです。

iFunbox」というアプリをご存知ですか?

ifunbox

iFunboxはiPhone、アプリ&iPod touch
のファイルを管理してくれるアプリケーション
ツールです。

WindowsとMacで利用可能で…しかも無料

iFunboxがあればPCとiOSデバイス間で直接
写真や動画、音楽のインポートやエクスポート、
アプリの管理など様々なやりとりを行なうことが
できるので間違いなく役立つアプリです^^

shot_files

iTuneで管理するより、直接データをPCで
管理したい!という人は「iFunbox」を
ぜひおすすめします。

まとめ

mba15_gori_tp_v

いかがでしたか?

ボイスメモデータを取り出す方法が沢山あり、
私も少し驚きました(笑)

でも、いざというときに沢山の方法を
知っている方が、他のデータを転送する際も、
活用できるので、今回は勉強できて、
よかったなあと思います^^

Sponsored Links



新型登場!『iPhone8/X』の予約なら
ついに発売!iPhone8/Xのオンライン予約!
在庫の確保が確実なのはオンライン♪

■オンライン予約5つのメリット■

・24時間いつでも申し込める
・店頭に行く必要がない
・余計なオプションに入らなくて良い
・自宅受け取りで待ち時間なし
・発売当日にiPhoneを受け取れる

など、オンライン予約なら余計な
『時間』や『出費』がかからないですよね♪

⇒SoftBankオンラインはこちら

⇒Docomoオンラインはこちら

⇒auオンラインはこちら

 

 

 

 

 

 



\ SNSでシェアしよう! /

iPhone辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

iPhone辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

Sponsored Links

ライター紹介 ライター一覧

rasari

rasari

iphoneは4sから所持しています。現在は娘が6、私が7を使用中。
初めはなかなか使い慣れなかったiphoneですが、
ようやく使いこなせるようになってきました^^
まだまだ勉強中ですが、皆さんのお役に立てると嬉しいです☆