1. TOP
  2. 1.iPhoneXR/XS
  3. iPhoneXSとiPhone8の違い!スペックはどっちが使いやすい?

iPhoneXSとiPhone8の違い!スペックはどっちが使いやすい?

    例年通り、新型iPhoneが発表され
    2018年度も無事発売されたことで、
    機種変更を検討している人も
    多いと思います。

    せっかくの最新機種にするか
    前機種と比較してから機種を決める人と
    選び方は人それぞれです。

    ですが比較をしたくても
    前機種なので、

    なかなか店員に聞きづらく
    わからないから比較のしようがない

    とお客さんから言われることが
    多々あります。

    私も公式HPの内容だけでは
    理解するまでに時間がかかるため、
    情報が発表されると
    いつも猛勉強しています(^^;)

    しかし!
    実際にはそこまで難しい変更は
    されていません!

    ではどこがどう変わったのでしょうか?

    そこで今回はショップ店員うぶが
    新機種のiPhoneXSとiPhone8の比較
    していきたいと思います。

    見た目からiPhoneXを彷彿させますが
    中身はどれほど違うのかを
    詳しく解説していきたいと思います。


    iPhoneXSだけの新機能!噂されているスペックとは?

    急に比較から入っても
    『???』となると思います。

    まずはiPhoneXSの新機能を
    確認してから比較に入ろうと思います。

    iPhoneXSでは以下の新機能が
    搭載となりました。

    iPhoneXSの新機能
    1. 背面のデュアルカメラ搭載
    2. 最新の「A12 Bionic」チップにより高速化
    3. 顔認証『FaceID』の
      iPhoneXスタイルが標準+性能がアップ
    4. 防水性もIP68まで対応

    でもこれだけでは
    何がどう変わったのかは
    分りにくいですよね?

    より詳細を解説していきたいと思います。

    1.背面のデュアルカメラ搭載

    iPhoneX同様、
    カメラはデュアルカメラが搭載されました。

    • より強化された
      スマートHDRセンサー
    • ポートレートモード
    • Neural Engine
    • Appleが開発したISP

    これらにより美しい写真が
    取れるようになったのです。

    2.最新の「A12 Bionic」チップにより高速化

    『A12 Bionic』はAppleが開発した
    最新のCPUです。

    • 2つの性能コア
    • 4つの効率コア

    によって、より作業を
    動的に振り分け
    圧倒的なパワーが必要な時は
    6つのコアがフル活用されるように
    設計されています。

    これらのコアが振り分けられて
    使われることにより、

    毎秒5兆の暗算に取り組んだり、
    高度で複雑なグラフィック性能の進化などを
    もたらしました。

    3.顔認証『FaceID』のiPhoneXスタイルが標準+性能がアップ

    前機種のiPhoneXから搭載されたFaceID。

    これまでのスマホに搭載されてきた
    セキュリティの中で最も安全な
    認証システムと言えます。

    そのFaceIDが今期発売のiPhoneに
    標準搭載されました!

    また、TrueDepthカメラシステムが進化し、
    さらに正確に認証するようになりました。

    しかし、難点もあり、
    双子やそっくりな兄弟だと
    ご認証してしまうそうです。

    その実験動画がこちら!

    また、これは13歳未満の子供でも
    あり得るようで、この点で懸念される場合は
    パスコード認証することをお勧めします。

    4.防水性もIP68まで対応

    iPhone7の時から搭載されている
    防水機能がさらに進化しました。

    iPhoneXSではIEC規格60529に基づく
    IP68等級に適合しています。

    これは最大水深2mで最大30分間は
    耐えられるということで、

    歴代の iPhoneの中でも
    トップクラスの耐水性能を
    誇っています。

    しかし、通常使っていけば耐性も
    低下してくる可能性もあり、
    また、あくまでも『最大で』という
    条件付きです。

    完全防水というわけではありません。

    • 一時的に雨に当たった
    • コーヒーやジュースをこぼした

    など一時的水没に対応している
    という解釈をしておいた方が良いでしょう。

    5.iPhoneXSは64GB・256GB・512GB!大容量にも適している

    iPhoneXSの容量は
    64GB・256GB・512GBで

    特に512GBは
    iPhone史上初めてで
    最大の容量となっています。

    iPhoneは外部メモリへのデータ保存は
    ユーザーからしない限りは行いません。

    そのため、長年iPhoneを利用している
    ユーザーとしては
    データ量も多いため、
    この大容量は嬉しいですね☆

    Sponsored Links

    iPhoneXS vs iPhone8の違い!スペックの使いやすさを徹底比較

    ここまででiPhoneXSの新機能を
    紹介していきました。

    ここからはiPhone8との
    比較していきたいと思います。

    比較対象は以下のものです。

    iPhoneXSの新機能

    1. カラーラインナップ
    2. 重さ・大きさ
    3. カメラ
    4. バッテリーの持ち時間
    5. 販売価格

    では一つずつ確認していきましょう!

    1.カラーラインナップ

    iPhoneXSは
    ゴールド、シルバー、スペースグレイの
    3色が展開されています。

    iPhoneXSiPhone8

    ゴールド

    シルバー

    スペースグレイ

    レッド

    ゴールド

    シルバー

    スペースグレイ

    ここ最近での定番色なため、
    男性にはスペースグレイ
    女性にはゴールドが人気になりそうですね。

    しかし、シルバーも背面が白なので
    男性・女性問わず
    選ばれやすいかもしれません。

    2.重さ・大きさ

    iPhoneを変える上で
    気になるのが大きさや重さです。

    私は手が小さいため、
    手にあまり落とした経験があるため、
    あまり大きいサイズを好みません。

    私と同じ人もいれば、
    ポケットに入らないと嫌という人や

    逆に見づらいから大きくないと嫌と
    いう人もいます。

    では実際にはどうなのでしょうか?

    • 重さ
    • 大きさ・サイズ
    • 形状

    それぞれ確認してみましょう。

    重さを比較

    iPhoneXSとiPhone8の
    重さはそれぞれ以下の通りです。

    • iPhoneXS:177g
    • iPhone8 :148g

    大きさが大きくなった分、
    iPhoneXSの方が29g重くなりました。

    大きさ・サイズを比較

    iPhoneXSが重くなったということは
    大きさも変更になったということです。

    ではXSと8で比較していきましょう。

    iPhoneXSiPhone8
    高さ143.6mm138.4mm
    70.9mm67.3mm
    厚み7.7mm7.3mm

    このように比較すると分かりますが
    XRの方が少し大きくなっています。

    しかし、ディスプレイの大きさは
    iPhone8が4.7インチなのに対し
    iPhoneXSは5.8インチとなっています。

    そのため、iPhoneXSが
    より大きく見えるかもしれません。

    全体の形状に違いはあるの?

    iPhoneXSとiPhone8では
    見た目が大きく変わっています。

    iPhone8にあったホームボタンが
    iPhoneXSでは廃止され
    見た目はiPhoneXと同じものとなりました。

    また、大きさもディスプレイも
    大きくなっているのも特徴で、

    ディスプレイは5.8インチと
    iPhone8Plusよりも大きくなりました。


    3カメラ性能

    iPhoneだけでなく、
    スマホを使っている人たちが
    必ず使うのがカメラ機能です。

    デジカメの画素数と大差なく、
    2つの機械を持ち歩く不便さから
    スマホだけで十分という人も多いです。

    画素数の比較

    iPhoneXSと8では
    画素数に大きな違いはありませんでした。

    ともに12MPの光学手ぶれ補正付きの
    カメラとなっていて、
    最大5倍のデジタルズームが
    可能となっています。

    手ブレ補正の比較

    iPhoneXSでも8でも
    光学手ぶれ補正がついています。

    しかし、iPhone8にはついてなく
    8Plusに搭載されていた
    ポートレートモードが

    iPhoneXSでは搭載されています。

    これは被写体の後ろをぼかし
    より被写体を映えさせる取り方です。

    それまではデュアルレンズの機種でしか
    搭載されていなかった機能なので
    よく写真を撮る人には嬉しい機能ですね

    4.バッテリーの持ち時間

    iPhoneXSはXよりも
    最大30分長い時間駆動するようです。

    どれほど駆動するのかは以下の通りです。

    iPhoneXSiPhone8
    連続通話時間最大20時間最大14時間
    インターネット利用最大12時間最大12時間
    ビデオ再生最大14時間最大13時間
    オーディオ再生最大60時間最大40時間

    大幅に駆動時間が伸びましたね。

    また、ワイヤレス充電にも対応しているので
    Lightningコネクタの破損の恐れも
    なくなりました。

    5.販売する値段の違い

    iPhoneを購入するにあたり
    おそらく一番気になるのが
    販売価格です。

    これは本体を一括で買う人だけでなく
    携帯ショップで分割する人も
    月額が変わってきます。

    その金額の違いは以下の通りです。

    iPhoneXSiPhone8

    64GB

    ¥112,800¥67,800

    256GB

    ¥129,800¥84,800

    512GB

    ¥152,800-

    (2018年9月現在)

    今回のiPhoneXSが発売されたことで
    iPhone8の価格が下がりました。

    もともと高額であったiPhoneXSは
    最小容量の64GBでも
    10万円を超える金額となりました。

    このほかiPhoneXSに関して
    詳しい記事がありましたので
    合わせてご紹介します。

    iPhoneXSの値段は?色やデザイン・サイズなどスペックまとめ

    iPhoneXSのデザインやスペックに関し、
    本記事よりも詳しく紹介されているので、
    詳細情報が欲しい人は
    こちらを参考にしてみてください。


    iPhoneXS vs iPhone8のスペックを表で比較

    ここまでを踏まえると
    iPhoneXSと8にはスペックにおいて
    とても違いがあることが
    わかったと思います。

    より分りやすくするために
    比較表にしてみました。

    iPhoneXSiPhone8
    インチ数5.8インチ4.7インチ
    フロントカメラ1200万画素1200万画素
    CPUA12 BionicチップA11 Bionicチップ
    耐水
    セキュリティFaceIDTouchID
    カラーバリエーション3色4色
    ディスプレイSuper Retina
    ディスプレイ
    Retinaディスプレイ
    ポートレートモード
    バッテリーiPhoneXより最大30分長いiPhone7と同じ

    このようにしてみても
    iPhoneXSはiPhone8よりも優秀であり、

    また同年に発売される
    iPhoneXSと比べても
    XSがXの後継機といっても良いでしょう。

    その肝心のXRの発売びに関しては
    こちらの記事を参照にしてください。

    iPhoneXSの発売日!予約は9月14日開始で発売は9月21日で正式発表

     

    まとめ

    いかがでしたか?

    今回はiPhoneXSと8のスペックの比較
    してみました。

    iPhoneXSは
    iPhoneXの後継機といえる機種で
    見た目やスペックはiPhoneXと
    類似しています。

    しかし、スペックが良い分、
    販売価格が高めに設定されているので
    そこも踏まえた上で選ぶ必要があるでしょう。

    この他、
    iPhoneXSをiPhoneXと
    比較した記事もあったので
    合わせてご紹介します。

    iPhoneXSとiPhoneXの違いとは!どちらがお得に買えるの?

    これらの記事でぜひ比較し、
    後悔しない買い物をしてもらえたらと
    思います。




    新型登場!『iPhone8/X』の予約なら
    ついに発売!iPhone8/Xのオンライン予約!
    在庫の確保が確実なのはオンライン♪

    ■オンライン予約5つのメリット■

    ・24時間いつでも申し込める
    ・余計なオプションに入らなくて良い
    ・自宅受け取りで待ち時間なし
    ・発売当日にiPhoneを受け取れる
    ・店頭で事務手数料を払わなくて良い

    など、オンライン予約なら余計な
    『時間』や『出費』がかからないですよね♪




    iPhoneの予約は
    オンラインショップがおすすめ♫
    《WEBなら事務手数料が無料!》




    【関連する人気記事】


    スマホを『激安』で使うならLINEモバイル
    格安SIMでスマホ料金を節約したいけど、

    ・設定方法が難しいんじゃないか?
    ・通話の回線繋がりにくいんじゃ?
    ・安いと思っても高くなるんじゃないか?

    などの不安がありませんか?

    そんなあなたにおすすめなのは、
    最近テレビCMでも話題の『LINEモバイル』
    LINEモバイルであれば、

    ・SIMカードを入れて簡単な設定のみ
    (※SIMフリー・docomoの端末)
    ・docomo回線と同じエリアに対応
    ・余ったデータ通信量はLINEの友達にプレゼントできる
    ・サポート窓口が多く手厚い
    ・データ残量やフィルタリングなど子供用にも安心

    など、使いやすサービスやプランが充実。
    料金プランも3つとシンプルで

    ・安いものだと500円~
    ・高いプランでも1810円~

    と低価格なプランばかり。

    ⇒LINEモバイルの詳細を公式サイトで確認する


    \ SNSでシェアしよう! /

    iPhone辞典の注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    iPhone辞典の人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア



    Sponsored Links

    ライター紹介 ライター一覧

    うぶ

    うぶ

    現在産休中のショップ店員です。

    自身はiPhone愛用中❤︎

    ショップ店員の知識を活かして、
    皆さんの手助けが出来るような記事作りを
    心がけていきます!

      この人が書いた記事  記事一覧

      • iPhoneXの値下げ時期とは?一番安く買えるキャリアを徹底調査

      • iPhone8の値下げ時期はいつ?最安値で買えるキャリアも紹介

      • iPhoneXRとiPhoneXSを徹底比較!値段やサイズの5つの違いとは?

      • iPhoneXSとiPhone8の違い!スペックはどっちが使いやすい?