1. TOP
  2. 3.機種変更
  3. iPhoneの機種変更のバックアップ!パスワードを忘れた時の3つの対処法

iPhoneの機種変更のバックアップ!パスワードを忘れた時の3つの対処法

    iPhoneを機種変更して
    いざバックアップを
    復元しようとしたら…

    パスワード入力を求められた!

    でもパスワードなんて設定した記憶ないし…
    わからない!助けて!!

    携帯ショップの店員として働いているときに
    月に1度は必ず遭遇していました。

    スマホは小さなパソコンと同じで、
    何でもかんでもパスワードが必要となります。

    でもそのパスワード、
    お店では管理されていません。

    忘れてしまったら、
    思い出すまで頑張るor 諦めるの
    選択肢しかないかと思われますが
    実はまだ対応方法はあるんです!

    そこで今回は
    バックアップのパスワードを忘れてしまった!
    そんな時の対応方法について
    ご紹介していきます。

    諦め掛けていた方必見!
    また望みはあります。

    諦める前にまず試してみてください!!


    1.iTunesのバックアップパスワードを忘れた場合【iOS 11 以降】

    バックアップ パスワードを忘れた時、

    • なにでバックアップを取ったか
    • バックアップをした時のバージョンは何か

    で変わってきます。

    今回はiTunesでバックアップを取った場合で
    iOSが10以前の人と11以降の人、
    iCloudでバックアップを取った人とで
    それぞれ対処法を伝授致します。

    また、無事に復元できた後に
    不安になる設定面に関しては
    こちらの記事を参照してください。

    iPhoneの機種変更後にバックアップしても前の設定は反映されるの?

    壁紙やアプリの配置など、
    少し変わるだけで使いづらくなりますし、
    できれば変わって欲しくないと
    思う人もいます。

    気になる人は確認してみて下さい。

    まずはiOS11以降のiPhoneで
    iTunesでバックアップを取った時
    対処法です。

    1-1.iTunesのバックアップパスワードをリセットする

    暗号化して取ったバックアップは
    パスワードなしには復元ができません。

    ですが、iOS11以降のiPhoneでは
    パスワードをリセットして
    バックアップを新たに作成できます。

    リセットと言っても、
    連絡先などのデータは消えません。

    壁紙や、ディスプレイの明るさなどの設定、
    暗号化したバックアップ パスワードが
    リセットされるのです。

    ①iPhone上で設定画面を開く

    まずは分からなくなってしまった
    パスワードをリセットします。

    操作を一つ間違えると
    オールリセットがかかってしまうので
    操作の際はタップし間違えないように
    気をつけて下さい。

     

    • 『設定』アプリを開く
    • 下にスクロールして、
      『一般』をタップ

    ここまでではまだリセットはされていません。

    大事なのは次の行程です。

    ②iPhoneのリセットをかける

      

    • 下にスクロールして
      『リセット』をタップ
    • 『すべての設定をリセット』をタップ

    ここでもし、
    すべてのコンテンツと設定を消去
    をタップしてしまうと、

    パスコードはおろか、
    連絡先や写真のデータもリセットされるので
    注意しましょう!

    • パスコードを入力
    • 『すべての設定をリセット』をタップ

    これで暗号化されたバックアップ パスワードは
    リセットされました。

    ③新たにバックアップを作成

    再びiPhoneをiTunesと接続し、
    暗号化されたバックアップを
    新たに作り直します。

    バックアップが完了したら、
    新しいiPhoneの復元を開始して下さい。

    1-2.iTunesのバックアップパスワードを忘れた場合【iOS 10 以前】

    上記ではiOS11以降の人向けの
    対応方法でしたが、
    iOS10以前の人はどうでしょうか。

    残念ながら、iOS10以前を使っていた場合、
    パスワードのリセットが出来ません。

    そのため、対応方法は以下の3つになります。

    ①iCloud バックアップを使う

    iTunesでのバックアップではなく
    iCloudで作成したバックアップを使用します。

    もし、iCloudバックアップが無ければ、
    作成も可能なので、作成しちゃいましょう!

    ②古い iTunes バックアップを使う

    次の方法は
    昔のiTunesバックアップを使うことです。

    暗号化してバックアップを取ってなかった中の
    一番新しいもので復元を試みて下さい。

    ですが、この方法にはデメリットがあり、
    古いバックアップなので、

    そのバックアップ以降に増えた
    連絡先や写真、LINEの履歴などは残りません。

    それでも全部消えてしまうよりかは…
    という人は試してみるのもアリだと思います。

    ③他の人が設定した場合、その人に尋ねてみる

    iPhoneのデータ管理が苦手な人に多いのが
    他の人にやってもらったから分からない
    という人。

    その大半の人は
    家族にやってもらっていることが多く、
    どこかにメモを残しているケースがあります。

    思い切ってその人に確認してみましょう!

    Sponsored Links

    2.iCloudのバックアップパスワードを忘れた場合

    iCloudのバックアップパスワードを忘れた
    ということは、
    Apple IDとそのパスワードを忘れた
    ということになります。

    このApple IDとパスワードは
    今回だけでなく、今後ずっと必要になってくる
    大事なものです。

    そのままにはせず、必ず確認しましょう!

    ①Appleのアカウント管理ページにアクセス

    (引用元:Apple)

    このApple IDをパスワードは
    キャリアショップでも調べることが出来ず、

    分からなくなってしまった場合、
    必ずここを案内されます。

    Apple IDアカウントページにアクセスをして
    『Apple IDまたはパスワードを
    お忘れですか?』をクリックします。

    もし携帯電話番号の確認表示をされた場合は
    2ファクタ認証が必要なので、
    その手順で対処しましょう。

    ②Apple IDを入力

    Apple IDを入力して
    『続ける』をクリックします。

    もしこのApple IDも分からないときは、
    『こちらで検索できます』に進んで下さい。

    ③電話番号を入力する

    Apple IDで電話番号も登録している人は
    番号入力をして『続ける』をタップして下さい。

    ④パスワードのリセット方法を選択する。

    リセット方法は3つありますので、
    各々好きな方法でリセットをして下さい。

    リセット方法は以下の3つです。

    1. セキュリティ質問に答える
    2. メールを受信し、それを利用する
    3. 2ファクタ認証もしくは
      2ステップ確認を行う。

    それもできない場合は
    Appleサポートに問い合わせましょう。

    ⑤パスワードを更新する

    パスワードのリセットが完了すると
    新しいパスワードでサインインをするよう
    メッセージが表示されます。

    iPhone上でパスワードの更新をしましょう。

    解決しない場合はAppleサポートに問い合わせ!

    もしこれらで対処してもできない場合は
    公式サイトを確認するか、
    専門家に聞くのが確実でしょう!

    • なぜ出来ないのか
    • 何が原因なのか
    • 何かエラーが起きていて出来ないのか

    などなど、
    原因を思われる事象が紹介されているので、
    上記の方法以外の問題点が
    見つかるかもしれません。

    また、Appleの場合、
    サポートに問い合わせることで
    Apple製品のエキスパート
    電話で問題解決に向けての
    的確なアドバイスをくれます。

    Appleの公式ホームページはこちら!

    なかなか時間が取れず来店が難しい人は
    特にお勧めです。

    まとめ

    いかがでしたか?

    今回はiPhoneの
    バックアップのパスワードを忘れた時の
    対処法についてご紹介してきました。

    iPhoneだけでなく
    今や様々なところで必要な
    『パスワード』ですが、

    全て同じにするのは
    安全上好ましくありません。

    何か忘れないような工夫をした
    パスワードを作成して管理することを
    お勧めします。

    また、この他にも機種変更時に
    質問の多い事柄に関しての記事が
    ありましたので、
    合わせてご紹介します。

    iPhoneの機種変更!写真をバックアップする3つの方法【初心者必見】

    写真は昔から人の財産とも言える
    大事なものです。

    その大事な思い出が消えてしまわないように
    ご自身にあったバックアップ方法を用いて
    バックアップをしてもらえたらと
    思っています☆




    新型登場!『iPhone8/X』の予約なら
    ついに発売!iPhone8/Xのオンライン予約!
    在庫の確保が確実なのはオンライン♪

    ■オンライン予約5つのメリット■

    ・24時間いつでも申し込める
    ・余計なオプションに入らなくて良い
    ・自宅受け取りで待ち時間なし
    ・発売当日にiPhoneを受け取れる
    ・店頭で事務手数料を払わなくて良い

    など、オンライン予約なら余計な
    『時間』や『出費』がかからないですよね♪




    iPhoneの予約は
    オンラインショップがおすすめ♫
    《WEBなら事務手数料が無料!》




    【関連する人気記事】


    スマホを『激安』で使うならLINEモバイル
    格安SIMでスマホ料金を節約したいけど、

    ・設定方法が難しいんじゃないか?
    ・通話の回線繋がりにくいんじゃ?
    ・安いと思っても高くなるんじゃないか?

    などの不安がありませんか?

    そんなあなたにおすすめなのは、
    最近テレビCMでも話題の『LINEモバイル』
    LINEモバイルであれば、

    ・SIMカードを入れて簡単な設定のみ
    (※SIMフリー・docomoの端末)
    ・docomo回線と同じエリアに対応
    ・余ったデータ通信量はLINEの友達にプレゼントできる
    ・サポート窓口が多く手厚い
    ・データ残量やフィルタリングなど子供用にも安心

    など、使いやすサービスやプランが充実。
    料金プランも3つとシンプルで

    ・安いものだと500円~
    ・高いプランでも1810円~

    と低価格なプランばかり。

    ⇒LINEモバイルの詳細を公式サイトで確認する


    \ SNSでシェアしよう! /

    iPhone辞典の注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    iPhone辞典の人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア



    Sponsored Links

    ライター紹介 ライター一覧

    うぶ

    うぶ

    現在産休中のショップ店員です。

    自身はiPhone愛用中❤︎

    ショップ店員の知識を活かして、
    皆さんの手助けが出来るような記事作りを
    心がけていきます!

      この人が書いた記事  記事一覧

      • iPhoneXの値下げ時期とは?一番安く買えるキャリアを徹底調査

      • iPhone8の値下げ時期はいつ?最安値で買えるキャリアも紹介

      • iPhoneXRとiPhoneXSを徹底比較!値段やサイズの5つの違いとは?

      • iPhoneXSとiPhone8の違い!スペックはどっちが使いやすい?