1. TOP
  2. 音楽
  3. iPhoneの音楽の入れ方!iTunes以外で無料&簡単な保存方法とは?

iPhoneの音楽の入れ方!iTunes以外で無料&簡単な保存方法とは?

    今やiPhoneで音楽を聴くための手段も
    たくさん増えてきています。

    しかし、必ずしも自分が聞きたい楽曲が
    配信されているとは限りません。

    となれば、自分で
    自分のiPhoneに音楽を入れるしかありません。

    ですが、音楽を入れるとなると
    思い浮かぶのはiTunesですが、
    それ以外の入れ方はあるのでしょうか?

    できれば無料で使えるものの方が
    いいですよね?

    そこで今回は
    iTunes以外の方法での音楽の保存方法
    元携帯ショップ店員のうぶが伝授致します☆

    Apple公式のiTunesとは違い、
    外部アプリではありますが、

    過去に不具合を起こした
    ウィルスに感染した
    などの情報は一切ない安全なアプリなので

    どれも安心して使っていただけます!
    ぜひ試しに使ってみてください(^^)


    iTunes以外でiphoneに曲を入れる方法!無料のものは?

    iPhoneを使う時に真っ先に思い浮かぶ
    アプリを言えばiTunesですよね?

    ですが万人に使いやすいというわけではなく、

    • 昔の方が使いやすかった
    • 操作方法が分かりづらい

    という声もあります。

    そのため、iTunesで以外で
    iPhoneに曲を入れている人もいます。

    それでもやっぱり公式アプリがいい人は
    こちらをみながら、音楽を入れてみて下さい。

    iPhoneの音楽の入れ方!パソコンのiTunesで同期する5STEP

    特に使うアプリにこだわりがなく、
    簡単に使える方がいいという人には
    3つの外部アプリを紹介します。

    1.AllFilesで音楽を入れる方法

    (引用元:AllFiles)

    AllFilesは
    iPhone上にある
    音楽や連絡先などのファイルを
    以下のドライブに保存・転送・管理ができる
    『ファイル管理ソフト』です。

    使用できるドライブは

      • iCloud Drive
      • Dropbox

    などなど…

    iPhoneにある全てのファイルを
    丸ごと管理ができるので、

    • 連絡先は〇〇で保存して
    • 写真は××で保存して
    • 書類類は△△で保存して…

    なんて面倒くさい管理方法をしなくて
    済むようになるのです。

    全ての機能を使おうとすると
    有料のアプリにはなりますが、
    無料でも十分に機能が使えます。

    まずは無料版で試してみるといいでしょう。

    使い方は次項でご紹介☆

    ①AllFilesをダウンロード・インストールする

    AllFilesの使い方は次の通りです。

    まず使うためには
    アプリのダウンロードから開始します。

    Windows版ダウンロードはこちら

    Mac版ダウンロードはこちら

    ダウンロードが完了したら、
    PCにインストールしていきます。

    ②PC上の音楽ファイルが入っているフォルダを開き、パソコンにiPhoneを接続する

    インストール完了後、
    音楽ファイルが保存されているフォルダを
    開いておき、

    パソコンとiPhoneを接続させておきます。

    ③デバイスマネージャーでデバイス名を変更

    使用するデバイス名をクリックします。

    ④『音楽』フォルダをダブルクリック

    ここでは『音楽』をダブルクリックすることで
    iPhone上の音楽フォルダを開くことができます。

    ⑤PCの音楽フォルダからドラッグしてiPhoneへ移動させる

    冒頭で開いておいた
    PCの音楽フォルダから
    iPhoneの音楽フォルダへドラッグして
    音楽ファイルを移動させます。

    これでiPhoneへの音楽移行は完了です。

    2.CopyTrans Managerを使った音楽の入れ方

    CopyTrans Managerも
    iTunesなしで音楽が管理できる
    管理アプリです。

    AllFilesとは異なり
    管理できるのは音楽とビデオになります。

    ですが、プレイリストまでも管理できるとなると
    音楽が大好きで、
    プレイリストをたくさんもっている人には
    嬉しいアプリと言えますね☆

    また音楽の入れ方もとても簡単です。

    ①CopyTrans Managerをダウンロード・インストールする

    CopyTrans Managerのアプリを使いたい人は
    まずアプリをダウンロードします。

    料金はかからないフリーソフトとなっています。

    ⇒CopyTrans Managerのダウンロードはこちら

    ダウンロード が完了したら
    続いてはインストールをして下さい。

    ②アプリを起動し、iPhoneを接続します。

    ダウンロード・インストールが完了したら
    iPhoneを接続します。

    ③CopyTrans Managerに音楽を入れる

    初めて使うので、アプリ内には何も
    音楽が入っていません。

    なのでまずは楽曲を入れていきます。

    1. 画面上の『+追加』をクリック
    2. 入れたい楽曲を選択
    3. 『追加』をクリック

    これで楽曲追加は完了です。

    ④アップデートをする

    画面左上の『アップデート』を
    クリックします。

    ⑤iPhoneを確認。

    最後にiPhone上で音楽が入っているかを確認します。

    また、もし入れた楽曲の
    ジャケット画像がついていないときは
    自分で編集して入れることもできるので、
    慣れてきたらやってみて下さい☆


    3.DearMob iPhoneマネージャーというアプリを使った音楽の入れ方

    (引用元:DearMob iPhoneマネージャー)

    最後にご紹介するのは
    『DearMob iPhone』です。

    こちらはiPhone上のほとんどのデータが
    バックアップ・復元・転送・管理できる
    アプリです。

    また、保存先は外部のドライブではなく
    自身のパソコンですので、
    インターネットに接続しなくても
    iPhoneのデータ管理が可能です。

    また、3402曲の曲のエクスポートに
    30分かからず行えるほど、
    動作も早いアプリとなっています。

    ①DearMob iPhoneをダウンロードする

    まずはアプリのダウンロードと
    インストールを行っていきます。

    DearMob iPhoneのダウンロードはこちら!

    ②iPhoneとPCを接続する

    アプリのインストールが完了したら
    iPhoneをPCに接続します。

    初めてiOS端末とパソコンを接続する場合、
    iPhone側に
    『このコンピューターを信頼しますか?』
    という画面が表示されるので
    『信頼』をタップしてください。

    ③『音楽管理』のタグをクリック

    音楽を入れていきたいので
    『音楽管理』をクリックします。

    ここでiPhoneに保存される音楽を
    確認することができ、
    画面左側ではプレイリストが表示されています。

    ④PCから音楽を追加

    今回初めて使うので、
    アプリの中には音楽が入っていません。

    なので、音楽を入れていきたいと思います。

    まず画面上部の『音楽追加』をクリックします。

    すると音楽フォルダが開かれるので、
    iPhoneに入れたい楽曲を選択し開いていきます。

    入れたい音楽を開き終えたら、
    最後に『同期』をクリックします。

    ⑤iPhoneの確認

    同期が完了したら、
    iPhoneにきちんと音楽が入っているか
    確認をして下さい。

    まとめ

    いかがでしたか?

    今回はiTunes以外で
    iPhoneへ音楽を入れる方法を
    紹介していきました。

    特徴をまとめるとこんな感じです☆

    対応データ保存先
    AllFilesほぼ全データiCloud・Dropbox
    CopyTrans Manager曲・音楽のみ自身のPC
    DearMob iPhoneほぼ全データ自身のPC

    ⭐自身のPCにあまり空き容量がない人や、
    家族共有PCで保存できないという人には
    AllFiles。

    ⭐音楽が大好きで、アートワークや
    プレイリストもまとめて管理したい人には
    CopyTrans Manager。

    ⭐外部のドライブを利用せず、
    全てのデータを管理したいと人には
    DearMob iPhoneが
    おすすめと言えるでしょう🎵

    この他、同じ音楽でも
    こんなところからダウンロードしたい
    という人も結構いるので
    こちらも合わせてご紹介します。

    YouTubeの音楽をダウンロードしたい!iPhoneへ保存する方法

    YouTubeの音楽をダウンロードする場合、
    中には著作権侵害になってしまうものも
    存在します。

    ダウンロードにはくれぐれも
    注意をしながら使って下さい。




    新型登場!『iPhone8/X』の予約なら
    ついに発売!iPhone8/Xのオンライン予約!
    在庫の確保が確実なのはオンライン♪

    ■オンライン予約5つのメリット■

    ・24時間いつでも申し込める
    ・余計なオプションに入らなくて良い
    ・自宅受け取りで待ち時間なし
    ・発売当日にiPhoneを受け取れる
    ・店頭で事務手数料を払わなくて良い

    など、オンライン予約なら余計な
    『時間』や『出費』がかからないですよね♪




    iPhoneの予約は
    オンラインショップがおすすめ♫
    《WEBなら事務手数料が無料!》




    【関連する人気記事】

    \ SNSでシェアしよう! /

    iPhone辞典の注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    iPhone辞典の人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア



    Sponsored Links

    ライター紹介 ライター一覧

    うぶ

    うぶ

    現在産休中のショップ店員です。

    自身はiPhone愛用中❤︎

    ショップ店員の知識を活かして、
    皆さんの手助けが出来るような記事作りを
    心がけていきます!

      この人が書いた記事  記事一覧

      • iPhoneXの値下げ時期とは?一番安く買えるキャリアを徹底調査

      • iPhone8の値下げ時期はいつ?最安値で買えるキャリアも紹介

      • iPhoneXRとiPhoneXSを徹底比較!値段やサイズの5つの違いとは?

      • iPhoneXSとiPhone8の違い!スペックはどっちが使いやすい?