1. TOP
  2. コラム
  3. iPhoneの下取り!傷はどの程度までOK?買取条件をキャリア別でまとめてみた

iPhoneの下取り!傷はどの程度までOK?買取条件をキャリア別でまとめてみた

携帯電話各社ではiPhoneの
下取りサービスを実施しているのは
ご存知でしょうか。

このサービスを利用することで、
通常よりもお得に新しいiPhoneを
入手することができます。

その場合、本体の傷や画面割れなど、
どの程度まで許されるのでしょうか。

各キャリアの買取条件から買取金額まで、
完全に網羅してみました。


キャリアによって違う?iPhoneの買い取り条件!

pak25_konnaipadkowasu_tp_v
まずは絶対条件として、
どのキャリアでもiPhoneの買い取りは
新機種購入時のみとなります。

そのため、
機種変更や新規契約時にのみ
限定されることに注意しましょう。

それでは、各キャリアで設定されている
iPhone買取条件はどのような内容と
なっているのでしょうか。

本体の傷や不具合はどこまで大丈夫なのか
その詳細を説明していきたいと思います。

 

iPhoneの買取条件【ドコモ】

372511
ドコモでのiPhone買い取りは、
「dポイントクラブ」もしくは
「ドコモビジネスプレミアムクラブ」
に加入していることが必要です。

これに入会していなければ
ポイントの付与先が無いため、
必ず事前に加入しておきましょう。

そしてiPhoneの状態ですが、

  • 本体の購入代金未払いがない
  • 正規店で購入されたiPhoneである
  • 故障・水漏れ・破損がない
  • 正常に作動する
  • 脱獄など、改造を施していない

などの買取条件が定められています。

また他社で購入したiPhoneや
SIMフリーiPhoneでも
同様の条件が適用されます。

ただし、前回のキャリア買い取りから
3カ月以上が経過している必要があり、
台数も新機種1台につき
iPhoneも1台までとなります。

 

iPhoneの買取条件【ソフトバンク】

d459d9bb091079d4130d6e76b7c15e4d_s
ソフトバンクのiPhoneの買取条件は、
2種類の条件を満たさなければなりません。

まず1つ目の条件として、
機種変更を行い、指定機種を購入すること。

そして、機種変更前のiPhoneを
ソフトバンクで購入していることが必要で、
査定を完了しておかなければなりません。 

査定と言っても厳格な内容ではなく、

  • 製造番号(IMEIなど)が確認できる
  • 改造されていない端末である
  • 端末が正常に起動する
  • 初期化されている状態である

といった項目をチェックしています。

この中で注意しなければならないのが、
査定前に端末を初期化するという点です。

初期化は端末から簡単にできますが、
その前に必ずバックアップを取りましょう。

バックアップなしに初期化してしまうと、
機種変更や買い取りをキャンセルした時に
困ることになるため、注意してください。

 

iPhoneの買取条件【au】

c43dd20cfa1f121089a19a8fe4f75f04_s
auのiPhoneの買取条件は、
まず対象機種を3カ月以上の期間で
使用されていることが絶対条件。

  • 電源が正常に入り、起動する
  • ケーブルを挿せば正しく充電される
  • 暗証番号などが解除されている
  • 製造番号(IMEIなど)が確認できる
  • 改造されていない端末
  • 水濡れシールに反応が無い

以上の条件をクリアしていれば、
問題なくiPhoneを買い取ってくれます。

またauでは直接店舗に行かなくても、
郵送による下取りサービスを行っています。

申し込むことで自宅に郵送キットが届き、
機種変更を行う翌月末までに
下取りされる端末を郵送するだけでOK。

端末が到着してから2週間程度で、
au WALLETポイントに下取りされた
金額が反映されるようになります。

iPhoneは毎年新機種が登場しており、
その都度機種変更を行う人ならば
自宅に居ながら全てが完結するため、
利用して欲しいサービスとなっています。


キャリア別iPhoneの買取価格

ここまでは買取条件を記述しましたが、
誰もが気になるのが「買取価格」。

各キャリアによって、
どの程度の差があるのでしょうか。

またiPhoneの容量によっても
買取価格が増減するのか。

気になるポイントを見ていきましょう。

 

iPhoneの買取価格【ドコモ】

ドコモのiPhoneの買取価格は
容量で金額が増減することはありません。

ただし、画面割れがある場合は
3割程度の金額に下がってしまいます。

  • iPhone6s Plus=30,000円
  • iPhone6s=27,000円
  • iPhone6 Plus=25,000円
  • iPhone6=22,000円
  • iPhone5s=22,000円
  • iPhone5c=6,000円
  • iPhone5以前=1,000円

郵送での買取を行った場合、
買取金額が全てdポイントに還元され、
さらに手数料1,200円が引かれます。

またau/ソフトバンクで購入した
iPhoneの買い取り金額も
同様の金額となっています。

性能が高い最新機種であるほど、
買取金額は高い傾向になっており、
早めに下取りに出すのがベストでしょう。

 

iPhoneの買取価格【ソフトバンク】

続いて、ソフトバンクでの
買取価格はどうなっているのでしょうか。

  • iPhone6s Plus=36,000円
  • iPhone6s=33,600円
  • iPhone6 Plus=26,400円
  • iPhone6=26,400円
  • iPhone5s=26,400円
  • iPhone5c=12,000円
  • iPhone5=12,000円
  • iPhone4s=7,200円
  • iPhone4以前=24,000円

買取金額の受け取り方法は、
通信料金から割引もしくは
ソフトバンクカードへのチャージ
どちらかを選ぶ必要があります。

一部店舗では商品券や
ポイントへの交換も可能であるようですね。

また、最新機種のiPhone7への
機種変更で下取りを行った場合、
購入端末代金が実質0円になる
サービスも行われています。

そのスペシャル特典は
iPhone5s以降の機種が対象で、
通常よりもお得に新機種へと
乗り換えることが可能。

日本でiPhoneを初めて販売した
ソフトバンクのプライドが窺える
サービスと言えるのではないでしょうか。

 

iPhoneの買取価格【au】

最後にauの買取価格ですが、
こちらも容量で金額の増減はありません。

  • iPhone6s Plus=35,640円
  • iPhone6s=32,400円
  • iPhone6 Plus=27,000円
  • iPhone6=24,840円
  • iPhone5s=22,680円
  • iPhone5c=11,880円
  • iPhone5=11,880円
  • iPhone4s=6,480円

ソフトバンクより買取金額が
少し低く設定されていますが、
全てau WALLETにチャージされます。

1ポイント=1円で利用できるため
ソフトバンクよりも使い勝手が良く、
au Online Shopで様々な買い物に
iPhoneの買取金額を使用できます。

またau WALLETカードがあれば、
全国のマスターカード加盟店で
貯めたポイントを使用できるため、
その価値の高さを感じざるをえません。


下取りを依頼する前に自分でチェックする方法

iphone-1067985_1920
iPhoneを下取りに出す前に、
キャリアが買い取ってくれるのかを
自身でチェックしてみましょう。

下取りは本体だけあれば可能ですが、
不具合があったり過去に水没した場合は
特に慎重に確認して下さい。

誰もが気にするのは、
iPhoneの水没判定でしょう。

iPhone5以降であれば、
SIMカードスロットの中央部分が
赤くなっていると水没判定となります。

詳しい位置は下の動画をご覧下さい。

0:25あたりで詳細が分かり、
水没している機種とそうでない機種の
違いが一目瞭然となっています。

また、iPhone4以前では、
イヤホンジャックもしくはドックコネクタの
中央部分が赤くなっているとアウト。

特にイヤホンジャックの部分は
見落としがちな部分であるため、
必ず確認しておきましょう。


まとめ

キャリアのiPhoneの買取条件は、
いずれも端末が正しく起動するかが
ポイントとなっているようです。

画面や本体傷が多くても減額はなく、
画面割れがあっても額面通りの
金額で買い取れるのは嬉しいですね。
(※ドコモ以外)

また買取金額は基本的に現金ではなく、
キャリアのポイントや通信料金の
割引に充てられることになっています。

毎年のようにiPhoneを買い替えるなら、
実質的に安く最新機種を購入できるため、
iPhoneユーザーであれば
利用すべきサービスではないでしょうか。

なお、買取金額は常に変動するため、
最新のiPhoneの買取価格は
各ショップで問い合わせてください。



新型登場!『iPhone8/X』の予約なら
ついに発売!iPhone8/Xのオンライン予約!
在庫の確保が確実なのはオンライン♪

■オンライン予約5つのメリット■

・24時間いつでも申し込める
・余計なオプションに入らなくて良い
・自宅受け取りで待ち時間なし
・発売当日にiPhoneを受け取れる
・店頭で事務手数料を払わなくて良い

など、オンライン予約なら余計な
『時間』や『出費』がかからないですよね♪





iPhoneの予約は
オンラインショップがおすすめ♫
《WEBなら事務手数料が無料!》



\ SNSでシェアしよう! /

iPhone辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

iPhone辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア



ライター紹介 ライター一覧

光明

光明

数年後に三十路を迎える光明です。
朝一番に目にするのはiPhoneで、夜も握りしめながら寝るほどの依存症持ちです。iPhoneとの出会いはなんと昔々の3GSから!!!
最新機種が登場するたびに買い替えを繰り返してしまいます。

こんなiphone愛好家の私ですので、知識に関してはピカイチと自負しております(笑)
iphoneの基礎情報はもちろん、次の発売の情報や連動して使えるアクセサリーなどなどたくさんのお得情動満載でお伝えしていきます!!

この人が書いた記事  記事一覧

  • iPhoneのバックアップが終わらない!平均時間はどれくらい?

  • iPhoneの乗っ取り?勝手に動く時に確認したい原因&対処法

  • iPhoneのリセット!iCloudでエラーが出る時の解決法

  • iPhoneのスクショを無音に!イヤホンを使った裏ワザとは?