1. TOP
  2. 故障・トラブル
  3. iphoneのロック画面が解除できない!おかしい時に試す方法

iphoneのロック画面が解除できない!おかしい時に試す方法

    iphoneはTouchIDもしくは6桁の数字で
    パスコードを作成し、ロックをかけます。
    (以前は4桁でしたが、ios10アップロード後は、
    6桁に変更されました)

    パスコードは「忘れることのない数字」を
    登録する方がほとんどかと思いますが、
    指紋認証に慣れてしまっている場合は、
    ふと「なんだったっけ?」と忘れてしまう
    場合も。

    iphoneはパスコードもしくはTouchIDにより、
    画面をロックし、個人情報を保護しています。

    そんなiphoneのロック画面が解除できなくなり、
    パスコードも忘れてしまった!

    緊急電話以外なにもできなくなったiphone。

    ここでは、iphoneのロック解除に失敗した時に
    できることを解説していきます!


    iPhoneのロック画面が解除できない時に試す3つの方法

    green_no20140125_tp_v

    iPhoneのロック画面でパスコードを入力する際、
    6回パスコードを間違えると、1分間本体の操作が
    不能になります。
    さらにその後間違えると今度は5分間操作不可
    間違える度にどんどん操作ができなくなる時間が
    増えていき、最終的に11回パスコードを間違えた
    場合、
    iphoneの操作は一切不可になってしまい
    ます。

    そうなってしまう前に、
    一度iphone本体にバグが起こっていないか等、
    確認する必要が3つあります。

    ズームをOFFにする

    ホーム画面でズーム機能が動作している時は、
    パスコードを入力する画面へ移行できない
    場合があります。

    その場合は、ズーム機能を解除する必要
    あります。

    そもそもズーム機能は3本指で画面を
    すばやく2回押すことで、画面を拡大/縮小
    することができますが、解除方法がわかり
    にくいですよね。

    ズーム画面の下に白い□ボタンがありますので、
    そこをタップすると、拡大/縮小の設定が表示されます。

    img_1298

    ここで「縮小」をタップすると、
    通常画面に戻ることができます。

    ズーム機能を特に必要としない場合は、
    設定をオフにしておいても良いと思います。
    設定→アクセシビリティで「ズーム機能」
    →設定をオフにして、完了です。

    再起動をする

    通知センターやコントロールセンターからの
    お知らせは着ているのにも関わらず、
    ホーム画面のロック解除だけが操作が
    できないのであれば、iOS自体に何らかの
    問題が起きている可能性があります。

    ただし、iosの動作不安定な状態は、
    ほとんど再起動で解決します。

    img_1292

    スリープボタンを長押しして
    「スライドで電源オフ」を横にスライドし、
    一度電源をオフにした後、
    再度スリープボタンを長押しして
    再起動できますので、その後試して
    みてください。

    強制再起動をする

    もし、通常の再起動が出来ない
    (スリープボタン長押しでも反応がない)
    場合はリセット(強制再起動)を行って
    みましょう。

    データ自体が消失するリセットとは意味が
    異なり、強制的に再起動させるという操作
    ですので、
    データが消失することはありません。

    iphone70reset_09

    ホームボタンとスリープボタンを長押し
    し続けると、
    画面が消灯して再度Appleの
    ロゴが表示
    されます。
    (Appleのロゴ表示後は指を離して構いません)
    これで強制的に再起動をすることができます。

    この時点でほとんどのロック解除が可能になると
    思いますが、もし、これらの方法を試しても
    ロックの解除が出来ないのであれば、
    初期化・復元を試す手もあります。
    同期したPCが手元にあればロックを解除せずに
    同期やバックアップが可能です。

    Sponsored Links

    ロック画面が解除できない現象の再発防止策とは?

    img_1297

    ロック画面が解除できない現象は、
    iphone本体のバグが原因であれば、
    再起動することによって復活しますが、
    一番いいのはパスワードを忘れないことです。

    そのために、パスワードを自分でわかるような
    数字にしておいたり、最近ですとパスワードを
    管理することができるアプリケーション
    Passwords Liteの利用をオススメします。

    apuri

    また、バックアップはこまめに取っておくのも
    必要ですね。

    iphoneをいじることができなくても、バックアップ
    をとっているPCであれば復活させることは、
    十分可能ですよ!

    まとめ

    iphone-410324_960_720

     

    いかがでしたか?

    パスコードの重要性も必要ですが、
    iphone本体がバグをおこしているか
    見極めるために、自分でできることは
    やれるだけやってみましょう!

    私もよくiphoneが動作不安定になる場合が
    ありますが、大抵は再起動で復活しています。

    まずは慌てず、落ち着いて操作をすることが
    大事だと思いますので、それを念において
    作業をしてみてくださいね!




    新型登場!『iPhone8/X』の予約なら
    ついに発売!iPhone8/Xのオンライン予約!
    在庫の確保が確実なのはオンライン♪

    ■オンライン予約5つのメリット■

    ・24時間いつでも申し込める
    ・余計なオプションに入らなくて良い
    ・自宅受け取りで待ち時間なし
    ・発売当日にiPhoneを受け取れる
    ・店頭で事務手数料を払わなくて良い

    など、オンライン予約なら余計な
    『時間』や『出費』がかからないですよね♪




    iPhoneの予約は
    オンラインショップがおすすめ♫
    《WEBなら事務手数料が無料!》




    【関連する人気記事】


    スマホを『激安』で使うならLINEモバイル
    格安SIMでスマホ料金を節約したいけど、

    ・設定方法が難しいんじゃないか?
    ・通話の回線繋がりにくいんじゃ?
    ・安いと思っても高くなるんじゃないか?

    などの不安がありませんか?

    そんなあなたにおすすめなのは、
    最近テレビCMでも話題の『LINEモバイル』
    LINEモバイルであれば、

    ・SIMカードを入れて簡単な設定のみ
    (※SIMフリー・docomoの端末)
    ・docomo回線と同じエリアに対応
    ・余ったデータ通信量はLINEの友達にプレゼントできる
    ・サポート窓口が多く手厚い
    ・データ残量やフィルタリングなど子供用にも安心

    など、使いやすサービスやプランが充実。
    料金プランも3つとシンプルで

    ・安いものだと500円~
    ・高いプランでも1810円~

    と低価格なプランばかり。

    ⇒LINEモバイルの詳細を公式サイトで確認する


    \ SNSでシェアしよう! /

    iPhone辞典の注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    iPhone辞典の人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア



    Sponsored Links

    ライター紹介 ライター一覧

    rasari

    rasari

    iphoneは4sから所持しています。現在は娘が6、私が7を使用中。
    初めはなかなか使い慣れなかったiphoneですが、
    ようやく使いこなせるようになってきました^^
    まだまだ勉強中ですが、皆さんのお役に立てると嬉しいです☆

      この人が書いた記事  記事一覧

      • iPhone7とiPhoneX(テン)どっちが買い?比較してみた【完全版】

      • iPhoneに機種変更!Andoidからデータ移行する方法

      • iPhoneのイヤホン!純正の音質を向上させる3つの方法とは

      • iPhoneの履歴が削除できない!バレる前に対処したい設定法