1. TOP
  2. 便利テク
  3. iPhoneの写真を復活!消した写真を復元させる5つの方法

iPhoneの写真を復活!消した写真を復元させる5つの方法

    みなさん、こんにちは(^^)
    iPhoneで写真を撮った後、
    どうしていますか?

    FacebookなどのSNSに投稿する?
    DropBoxなどのCloudに保存する?
    iPhoneに保管したまま?

    私は、良く食べ物の写真や
    カクテルの写真を撮っています(^^)
    つい最近、写真の容量が
    溜まってきたので、整理をしたところ

    ついうっかり、
    お気に入りのカクテルの写真を
    iPhoneから削除してしまいました…

    「あああああぁぁぁぁあ・・・」
    声にならない、うめき声をあげ、
    リズミカルに削除していた右手の
    親指を呪いました(笑)

    今回は、
    【消すつもりじゃなかった写真を
    復活させる方法】をご紹介します!


    消してしまった写真を復元させる5つの方法とは?

    消してしまった写真を復元させる5つの方法とは?

    カメラロールに溜まった写真を
    リズミカルに整理整頓中に訪れた悲劇!

    「あ!!つい、削除してしまった!!!」
    「あれ?お気に入りの、あの写真が…ない…?!」

    そんな悲劇から救い出すべく
    消してしまった写真を復元させる5つの方法
    ご紹介します\( ˘∇˘̥ )/

    1.最近削除した項目から復元

    勢い余って、間違えて写真を削除してしまったら、
    最初に確認したいのが
    iOS8で追加された「最近削除した項目」!

    「最近削除した項目」は
    アルバムの1つとして存在しています。
    実は、これ
    かな〜りありがたい機能で、
    削除した写真が30日間、
    この「最近削除した項目」に

    保存されるんです!

    と、いうことは
    つい最近、削除してしまった
    お気に入りのカクテルの写真も
    ここにあるはず!!

    \( ˘∇˘̥ )/あったーーーー!!

    復活させたい写真を発見したら、
    写真をタップして、右下の「復元」」から
    「写真を復元」を選択します。

    \( ˘∇˘̥ )/おかえり!私のお気に入り写真!!

    まとめて復元したい時は、
    右上の「選択」をタップして
    まとめて復元したい写真を
    タップすればOKです(^^)

    逆に、iPhoneの容量を増やしたくて
    写真を削除していた場合は、
    「最近削除した項目」から写真を削除しないと
    容量は増えないので、「選択」→「すべて削除」を
    タップすれば、まとめて完全に削除され
    容量が空きます。

    30日間の保存という期限がありますので、
    時間が経過して、30日以上経ってしまった場合は
    「最近削除した項目」からの写真救出は
    できませんので、ご注意を!!!

    Sponsored Links

    2.iCloudのフォトストリームを確認

    この方法は、「あらかじめの設定が必要です」

    iCloudのフォトストリーム機能を利用すれば、
    慌てず騒がず写真を復元させることが可能です!

    設定手順はとっても簡単ですので、
    是非、設定しておくことをお勧めいたします(^^)/

    設定方法:iCloudのフォトストリーム


    1:設定からiCloudを選択

    2:フォトストリームを「オン」にする
    以上です。

    フォトストリームを「オン」にすることで
    設定をした時から撮った写真が
    自動的にフォトストリーム内に
    保存される仕組みになっています。

    つまり、iPhoneのカメラロールの中にある写真を
    うっかり削除してしまった時にも
    「フォトストリームの中に、
    しっかり保存されている」ので、
    フォトストリームから写真を
    引っ張ってきて復元させることが
    可能ということです!!

    写真の復元手順


    1:写真からフォトストリームフォルダへ入ります
    2:カメラロールから削除してしまった写真を探します
    3:復元させたい写真を選んで「保存」を押します
    4:カメラロール内に保存されます
    保存された写真は、一番後ろに追加される形で復元します。

    【フォトストリームの注意事項】
    格納できる写真の枚数上限:1000枚
    保存期間:30日間

    上限や保存期間がありますので、ご注意を!!

    3.データ復元ソフトで復活!

    「最近削除した項目」も
    「フォトストリームフォルダ」も
    30日超えてしまって
    ガーン!( ̄□ ̄;)!!ゴーン!(; ̄□ ̄;)!!ギーン!(; ̄□ ̄;)!
    と、なってしまった方へ
    データ復元ソフトをお勧めします!

    まだ、諦めないでください!!

    【iBackupBotを使用して
    iPhoneデータ復元】
    をしてみます!

    まずは、「iBackupBot公式サイト」に
    アクセスして、


    フリーダウンロードボタンをクリックして
    復元ソフトをパソコンにダウンロードします。

    1:パソコンにダウンロードしたソフトを、
    インストールします。

    2:インストールしたソフトを起動します。

    3:iPhoneをパソコンに繋げます。


    4:データのスキャンが始まります。


    5:スキャンが完了したら、右メニューから
    「Raw File System」
    →「PhotoStreamsData」を選択し、
    写真フォルダを探します。
    (私は、1600307842
    →104APPLEの中に写真データが
    格納されていました)

    6:いつぞやに削除した、
    今現在カメラロールにすら存在しない
    写真データまでありました!
    クリックすると、有償版の
    ダウンロードを促されますが
    無視して、消します。
    すると、写真が表示されます。

     


    7:エクスポートボタンを押して、
    パソコンの任意の場所に復元させましょう!

     

    英語なので、ちょっと取っつきにくいですが、
    このソフトをインストールしておけば
    連絡先やメール、Safariの
    ブックマークなどのデータも
    取り出せるみたいなので、
    万が一のためにインストールしておいても
    損はないですね!
    今回は、Mac版で試しましたが、
    Windows版もありましたので、
    是非お試しください(^^)


    4.SNSにアップした写真をダウンロード

    さて!続いての復元方法は
    「Facebook」や「Twitter」に
    アップをした写真からの復元です。
    (Instagramは、残念ながらNG)

    もし仮に、削除してしまった写真を
    SNSにアップをしていたら、
    復元ができる可能性はおおいに期待できます!

    Facebookの場合・・・

     

    5.メール・メッセージアプリで送信した画像から救出

    こちらも、SNSにアップした写真と同じ原理ですね!
    「メール」「LINE」「メッセンジャー」などに
    送信した写真からの復元です。

    LINEからの場合・・・

    (o´・ω・)…うっかり
    削除してしまった写真の5つの復元方法は
    いかがでしたでしょうか?

    2番目にご紹介した「フォトストリーム」は
    是非、設定する価値ありですので
    おすすめです(^^)


    写真を完全に消失させないための予防策とは?

    過ぎてしまったことを悔やんでも仕方がない・・・
    写真をうっかり(o´・ω・)削除してしまったことは
    しょうがないことなのです
    ・・・がしかし!予防できることもありますので
    人間らしく学習しましょう(笑)

    【バックアップ】
    ついつい、私も疎かにしてしまうのですが、
    大事ですよね。バックアップ!

    バックアップさえしておけば、
    削除してしまった写真データも復元可能!
    完全消失を防げます(^^)

    バックアップと聞くと
    iTunesを真っ先に思い浮かべますが、
    DropBoxやOneDriveなどのCloudでも
    バックアップができます。

    こまめにバックアップをして、
    完全消失を免れましょう!

    まとめ

    うっかり削除してしまった写真を
    復元救出できましたでしょうか?

    私は、無事に救出できた記念に
    待ち受け設定しておきました(◍ ´꒳` ◍)b

    うっかり写真を削除してしまった時は、
    慌てずに、またこの記事を読んで
    落ち着きを戻しつつ、写真も取り戻してくだされば
    幸いです!

    それでは、引き続き
    楽しく快適なiPhoneライフをお過ごしください〜♪




    新型登場!『iPhone8/X』の予約なら
    ついに発売!iPhone8/Xのオンライン予約!
    在庫の確保が確実なのはオンライン♪

    ■オンライン予約5つのメリット■

    ・24時間いつでも申し込める
    ・余計なオプションに入らなくて良い
    ・自宅受け取りで待ち時間なし
    ・発売当日にiPhoneを受け取れる
    ・店頭で事務手数料を払わなくて良い

    など、オンライン予約なら余計な
    『時間』や『出費』がかからないですよね♪




    iPhoneの予約は
    オンラインショップがおすすめ♫
    《WEBなら事務手数料が無料!》




    【関連する人気記事】


    スマホを『激安』で使うならLINEモバイル
    格安SIMでスマホ料金を節約したいけど、

    ・設定方法が難しいんじゃないか?
    ・通話の回線繋がりにくいんじゃ?
    ・安いと思っても高くなるんじゃないか?

    などの不安がありませんか?

    そんなあなたにおすすめなのは、
    最近テレビCMでも話題の『LINEモバイル』
    LINEモバイルであれば、

    ・SIMカードを入れて簡単な設定のみ
    (※SIMフリー・docomoの端末)
    ・docomo回線と同じエリアに対応
    ・余ったデータ通信量はLINEの友達にプレゼントできる
    ・サポート窓口が多く手厚い
    ・データ残量やフィルタリングなど子供用にも安心

    など、使いやすサービスやプランが充実。
    料金プランも3つとシンプルで

    ・安いものだと500円~
    ・高いプランでも1810円~

    と低価格なプランばかり。

    ⇒LINEモバイルの詳細を公式サイトで確認する


    \ SNSでシェアしよう! /

    iPhone辞典の注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    iPhone辞典の人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア



    Sponsored Links

    ライター紹介 ライター一覧

    shinom

    shinom

    iPhoneのフォルムには日々魅了されています。

    iphoneを使い始めた当初、全く使い方がわからずそのたびに調べては使いこなしていけるようにしていく日々・・・。簡単とはいえ、使いこなせなければ意味がない!と思い、今でも日々猛勉強中です!最近、Spotifyアプリで様々なCafeMusicを物色中。PinterestとInstagramも大好きです٩( 'ω' )و

    小さな使い方の疑問から基礎的な事まで初心者向けにわかりやすく、楽しく情報を提供していければと思います!

      この人が書いた記事  記事一覧

      • ApplePayでVISAを使いたい!クレジットカードの登録と使い方

      • iPhoneの写真を復活!消した写真を復元させる5つの方法

      • iPhoneでコピペ出来ない時に試す3つの解決法【完全版】

      • iPhoneのAppleCareにあとから入る!加入条件と方法とは?