1. TOP
  2. iPhone7のおサイフケータイApplePay!できること&登録&使い方【まとめ】
iPhone7s/8を確実に入手する方法

iPhone7のおサイフケータイApplePay!できること&登録&使い方【まとめ】

 2016/11/02 3.Apple Pay・おサイフケータイ
  104,000 Views

iPhone7の新機能のひとつである、
Felica対応のApplePay

ガラケーでおなじみの
おサイフケータイがようやくiPhoneでも
使えるようになりました。

でもApplePayと言われてもイマイチ
一体ができて何ができないのか
よく分かりませんよね。

そこで今回は、毎日Apple Payの恩恵を受け、
もうApple Payなしでは生活ができない私が、

  • ApplePayのメリット・デメリット
  • ApplePayをお得に使う方法
  • ApplePayと相性が良いクレジットカード
  • ApplePayのクレジットカード登録法

など、iPhone7のApplePayを
簡単かつ最大限に活用する方法
をご紹介します。

Apple Payを使いこなす事で、
ポイントが溜まったり、支払いがスムーズ
なりますのでぜひ参考にして下さいね。

Sponsored Links

iPhone7のApplePayにできること!3つのメリットとは?

1609137

出典:Apple

ApplePayとは、iPhoneに
クレジットカード等の情報を登録して、
おサイフケータイのようにタッチして
支払いしたり、アプリ内で決済できるサービスです。

日本の決済サービスの読み取り機器は
Felicaという規格を採用していますが、
これまでのiPhoneにはFelicaが
搭載されていませんでした。

しかしiPhone7にFelicaを搭載することで
これまで使えなかった
おサイフケータイと同等のサービスの利用
が可能になったんですね。

それでは私が実際に使って良い!と思った
ApplePayのメリットを3つ紹介します。

メリット1 モバイルSuica

1609138

出典:Apple

まずはなんといってもモバイルSuica

Suicaカード・Suica定期券のデータを
iPhone7に読み込ませることで、
iPhone7をSuicaとして使用することが
できます。

わざわざサイフや定期ケースに
suicaを入れる必要がないので、
iPhoneひとつでOK。

持ち物もスマートになります。

ApplePayで設定したクレジットカードを使い
Walletの中で直接Suicaにチャージ・
Suica定期券の更新も可能になります。

Sponsored Links

メリット2 クレジットカードとの連携

1609139

出典:Apple

ApplePayにクレジットカード
プリペイドカード登録することで、
QUICPay、iDが使えるお店で
買い物ができるようになります

ポイント等のメリットやセキュリティは
今のクレジットカードと変わりません。

メリット3 店舗&ネットショッピングでの利用

16091310

出典:Apple

QUICPay、iD、Suicaを使える店舗で
支払いができるようになります。

私がよく利用するのはやっぱり電車ですね。

今までであれば、
財布に入れたSuicaカードを
わざわざ取り出してかざしていたのが、

ポケットからケータイを出して
そのままタッチ。楽チン。

他にもコンビニは100%Suicaが使えるので、
ちょっとした買い物もスムーズですし、
駅構内のスタバとかであれば、
Suica対応の店舗もあるので便利ですね。

ちなみにSuicaで支払う時は、
デバイスをリーダーにかざすだけ
支払いが完了します。

16091312

出典:Apple

ApplePayは上記のマークがある店舗で
使うことができます

意外とスーパーでも対応している
店舗が結構あるので、よく立ち寄る店舗を
チェックしてみると良いですね。

16091311

出典:Apple

ApplePayは、アプリケーション内や
Safariのウェブサイト上での
ネットショッピングでも使用できます。

支払いの際にApple Payを選択するだけで
決済ができるのでとても楽ですね。

Sponsored Links

ApplePayのデメリットとは?

ApplePayで決済が出来るのは
確かに便利なのですが、Suicaを連動させないと
ちょっとしたデメリット
発生するので注意が必要です。

私が痛感したのは、
店頭でApplePayに登録した
クレジットカードで支払う場合、

iPhoneをいちいち操作して、
指紋認証を解除して…

とちょっとモタモタしがち。

しかもApplePayでの支払いは、
電子マネーでの支払いという扱いになるので
クレジットカードそのものの特典
(ポイント還元)
が適用されません。

iPhoneだけ持って家に財布を忘れてきた!

なんて時には便利ですが、財布があって
クレジットカードを持っているなら
普通に支払った方が断然早いし、得です。

Apple paysuicaとの相性が抜群!3つのメリットとは?

そこで私が実際に使ってみて良い!
と思ったオススメ使用法は、
ApplePayのSuicaを利用するパターン。

大きなメリットとしては3つ。

  1. 指紋認証なしでタッチするだけ。
  2. チャージでポイントが貰える。
  3. クレジットカードなしでも使える。

などのメリットがあります。

もちろんsuicaに限らず、
東日本エリア以外に住んでいる人でも
利用は可能
です。
(ICOCA・nimoca・kitacaエリアなど)

ひとつづつ見ていきますね。

1.Apple Payを指紋認証なしで使う方法

先ほどのデメリットの所で触れましたが、
Apple Payで決済しようとすると、
指紋認証のひと手間がかかります。

しかし、Suicaを使えば、
端末の操作なし=タッチするだけで
決済が可能なのでとてもスムーズ♪

これでコンビニでの支払いや
改札での支払いもスムーズに使えるんです。

指紋認証が必要だと改札は
スムーズに通過できませんからね。。

2.Apple Payからsuicaのチャージでポイントが貰える!

Apple Payに登録したクレジットカードを
そのまま使うのは手間がかかるし、
ポイントももらえません。

しかしsuicaにチャージすることで、
チャージ金額に対してポイントが貰えます。

なので、Apple Payに登録する
クレジットカードはポイント還元率が
高いものを選ぶようにしましょう。

3.Apple payはクレジットカードなしでも使える!

Apple Pay(FeliCa)機能を、
suicaで利用することで、
クレジットカードなしでも利用できます。

※現金でsuicaをチャージして、
Apple PayでSuicaを読み取るだけ♪

もし、クレジットカードの不正利用などが
不安な人はこの方法が良いですね。

しかし、Apple Payは
手間を省くために使うわけですから、
出来ればクレジットカードは
登録しておきたいですね。

そんな人にはクレジットカードの
不正利用を保証してくれる
クレジットカードも
あるので、
オススメです。

結論:Apple payはクレジットカードとsuicaの組み合わせが最強!

Apple Payにクレジットカードを登録して、
suicaと組み合わせることで、

  1. 指紋認証なしでタッチするだけ。
  2. チャージでポイントが貰える。
  3. クレジットカードなしでも使える。

などのメリットがあることがわかりました。

結局Apple Pay単体だと、

  • 決済に指紋認証が必要
  • クレジットカードの特典が受けれない
  • VISAのクレジットカードが使えない

などのデメリットがあるので、
Apple PayとSuicaの組み合わせが最強ですね。

ちょっとコンビニに行くのにも
わざわざサイフを持たずにさっと行けるのは
楽チンですよ♪

それでは次の章では、
Apple Payにおすすめのクレジットカード
紹介します。

私が今までに色々使って試した中で、

  • ポイント還元率
  • ポイントの有効期限
  • 年会費

を中心に、その他の特徴も踏まえて
オススメできるクレジットカード
3つ紹介しますね。

クレジットカードの登録が不安な人や
ポイント還元をできるだけ受けたい人は
必見ですよ。

Sponsored Links

Apple payと相性が良いクレジットカード3選【徹底比較】

1位 ビックカメラSuicaカード

  • ポイント還元率:3%
  • ポイント有効期限:2年
  • 年会費:515円

1位はやはりビューカード。

個人的には「Suica×ApplePay」
が最強と考えているので、ポイントの高さからも
おすすめできるカードです。

ビックカメラSuicaカードには、以下のような
特徴があります。

  • 年会費初年度無料(次年度以降も1回の利用で無料)
  • オートチャージに対応
  • ビックポイントとビューサンクスポイント両方たまる
  • Suicaチャージではポイント3倍

SuicaApplePayビックカメラ・コジマ
利用する人はビックカメラSuicaカード
選ばない理由はありません^^

ビックカメラSuicaカード公式サイト

 

今なら最大6,000円相当のポイントがもらえる
キャンペーン中なので、このタイミングでの入会がお得。

2位 dカードgold(dカード)

  • ポイント還元率:1%〜10%
  • ポイント有効期限:4年
  • 年会費:1回の利用で無料(Goldは1万円)

2位はdカード。
ぶっちゃけ私がドコモユーザー
ということが大きいんですが。。

ドコモユーザーの場合は、
ポイント等のメリット以上に受けれる
恩恵が大きいので、2位でオススメさせて
頂きました。

とはいえ、dカードドコモ以外の方も
ウェブから申し込みができるようになりました。

メリットは、

  • ポイント還元率が高い(どこでも1%還元)
  • GOLDは年会費(1万円)でも損をしない
  • ドコモユーザーは年会費以上のキャッシュバックあり

などですが、さらに嬉しいのは、

携帯電話を紛失・盗難した場合の
購入費用をサポートしてくれる
dカードケータイ補償が魅力ですね。

特にdカードGOLDの場合は

  • DoCoMoの毎月の利用料金が10%還元
  • dカードケータイ補償期間が1年⇒3年に
  • 補償金額が10.000円⇒100,000円に増額
    (Apple care+に加入する必要がない)

というメリットがあります。

つまりDocomoの
毎月の利用料が9,000円以上の方は、
dカードGOLDの年会費が実質無料

dカードを選ぶなら、
補償も充実したGOLD一択ですね。

しかもdカードは、
docomoユーザー以外にもおすすめな点があります。

  • Web申込みで最短5分で審査が完了
    ※9:00〜18:50の間にお申込み完了していること(土日祝含む)
  • 入会したらすぐにiDの利用が可能
  • 入会後すぐに最大2,000円相当の特典あり
    (dカードは最大1,000円相当)

など、入会がとてもスムーズなのが嬉しいですね。

dカードGOLDの特典を公式サイトで確認する

 

通常のdカードの特典を公式サイトで確認する

 

dカードで買い物をすると、
ローソンとマクドナルドが3%OFFになるのも、
よく使う人にとっては嬉しいポイントです。

3位 セゾンアメックスパール

  • ポイント還元率:1%
  • ポイント利用期限:永久不滅
  • 年会費:2年目以降1000円(1回の利用で無料)

世界で圧倒的なブランド力・補償内容の
両方を兼ね備えたクレジットカードです。

今回はApple Payとの相性(主にポイント)
でランキングを選んでいるので、
3位としていますが、総合力でいうと
1番お薦めできるクレジットカードです。

とはいえ、ポイントが永久に無くならない
のはセゾンのクレジットカードだけですので、

「よくポイント使うの忘れる!」

という私みたいな人にはオススメの
カードですね。

他にも

オンライン・プロテクションという
心当たりのないインターネットの不正利用による
損害を補償してくれる安心のサービスもあります

私も以前身に覚えのないゲームの
課金請求が10万円ほどあった時も
翌日にカード会社から連絡があり
しっかりと対応、補償してくれました。

今はネットの買い物でクレジットカードを
使う機会も多くなってきていますので、
地味にこういった補償は安心ですよね。

セゾンアメックスパールの詳細を確認する

 

またセゾンは対面でのサポートや質問ができる
世界でも珍しいカード会社です。

こういったところも安心できる
ポイントです。

番外編 楽天カード

  • ポイント還元率:3%
  • ポイント有効期限:2年
  • 年会費:515円

楽天カードは日本では知らない人は
いないほどの有名なカードです

  • 入会金・年会費は永年無料
  • 学生や主婦でも審査が通りやすい
  • 楽天市場や楽天トラベルなどのサービスでポイントがどんどん貯まる
  • 入会特典のポイントが多い

楽天カードで買い物をすると、
100円=1ポイントが溜まり、
ポイントは楽天市場だけでなく実店舗でも
使えるお店が続々と増えています。

特に決まったこだわりがなければ
楽天カード一択で問題なし!

1枚持ってると何かと便利なカードです。

楽天カードの特典を公式サイトで確認する

 

楽天市場を利用する・年会費は無料が良い!
という方は楽天カードがオススメですね。

iPhone7のApplePayの登録方法

iPhone7でApplePayを活用するには、
最初に登録が必要です。

この章では

  1. クレジットカードを登録する方法
  2. Suicaを登録する方法
  3. VISAデビットカードをsuicaに登録する方法

を具体的にご紹介していきます。

ApplePayにクレジットカードを登録する方法

ApplePayにクレジットカードを登録すると、
店舗での支払いが可能になり、
iPhoneさえあれば買い物ができるように
なります。

それでは早速クレジットカードを登録して、
iPhone7でおサイフケータイデビュー
しましょう!

1.Walletアプリを開き、カードを追加をタップ。

1610263

出典:Apple

2.カードの種類
(ここではクレジット/プリペードカード)を選択。

16102661

3.既にiTunes で使っているカードは
そのカードのセキュリティコードを入力
するだけで登録ができます。

1610267

出典:Apple

新規でクレジットカードを登録する場合
手動での登録も出来ますが、

16102611

出典:Apple

こうしてスキャンするだけで追加することも
可能です。

4.「次へ」をタップ。
※カードの確認に必要な情報が不足している場合は、
その情報の入力を求められるので入力。

1610269

出典:Apple

5.利用条件に同意すると、
Walletにクレジットカードが追加されます。

6.続いて「設定」>「Wallet と Apple Pay」に戻り、
カードをタップ

7.カード発行会社によるカードの確認が
終わったら、「次へ」をタップ。

8.カードを認証する画面でSMSを選択すると、
認証コードが送られてきます。

16102610

出典:Apple

9.認証コードを入力したら、
ApplePayにクレジットカードを登録が完了します。

これでiPhone7のApplePayを使って
お買い物ができるようになりました。

ちなみにカードは逆さまでも
ちゃんと読み取ってくれました!

img_49731

しかしやはりVISAカードには対応していないようで…。

img_49771

ApplePayに対応している全てのクレジットカード
Apple公式サイトでご確認ください。

Sponsored Links

ApplePayにSuicaを登録する方法

ApplePayでSuicaを登録するには、

  • クレジットカードと同様、
    iPhoneの標準アプリであるWalletアプリに登録
  • JRが提供するSuicaアプリに登録

この2通りの方法があります。

Suicaカードを登録する状況としては
以下の3つのケースが考えられます。

  • SuicaカードをiPhoneに登録する
  • Suicaカードを新規登録する
  • 既に使用しているモバイルSuicaから
    iPhoneに引継ぎをする

ここでそれぞれのケースに応じた
正しい登録の方法を選択をしないと
データの引継ぎ
ができなくなってしまう
こともありますので、ご注意ください。

ケースごとの正しい登録方法を順番に
見ていきましょう。

ケース1:SuicaカードをiPhoneに登録したい

これまで普通に使っていたSuicaのICカードを
iPhoneに登録する場合は、
walletアプリを使って追加しましょう。

1.walletアプリを開き、カードを追加をタップ。

1610263

出典:Apple

2.カードの種類(ここではSuica)を選択。

16102612

3. プラスチックカードの裏面に記載
されているカード番号の下 4 桁を入力。
※My Suica やSuica定期券を追加する場合は
生年月日も入力。

16102613
4.「次へ」「同意する」をタップして利用条件に同意。

5.iPhoneの上部をSuicaの中央部の上に置き、
iPhoneを動かさずにカードの上に置いたままにする。
(残高の転送が完了するまで待機)

16102614

6.転送が終了したら、iPhone 7へのSuicaの登録完了

※プラスチックの Suicaカードはもう使えません。
しばらくすると、
Suicaカードのデポジット(500円)が
Apple PayのSuicaの残高に追加されます。

iPhone7へのSuicaカードの取り込み方法は
以下の動画も参考にしてください。

ケース2:Suicaカードを新規登録したい

iPhoneでSuicaカードを新規登録したい場合は、
Suicaアプリを使用してください。

登録の方法は、

img_49781

Suicaアプリを開き、「Suica発行」を
タップして案内に従い操作するだけ。

詳しい登録の方法は以下の動画を
参考にしてください。

ケース3:既に使用しているモバイルSuicaからiPhoneに引継ぎをしたい

既にAndroid端末などで
モバイルSuicaを利用していて、
iPhoneに引継ぎをしたい場合
必ずSuicaアプリを使いましょう

  • SuicaアプリでSuicaカードの新規発行
  • walletアプリでのSuicaカードの取り込み

をしてしまうと、後から
旧機種からのデータの引継ぎが出来なくなる
ので注意が必要です!

機種変更後のデータの引継ぎ方法は、
新規登録と同様Suicaアプリを開き、
機種変更」をタップして案内に従い設定を行います。

img_497812

詳しい設定の方法は以下の動画を参考に
してください。

Sponsored Links

VISAデビットカードをsuicaに登録する方法

ApplaPayに対応していないと
いわれているVISAカードですが、
Suicaに登録することは可能。

ポイントは、walletアプリではなく
モバイルSuicaアプリに登録すること!

登録方法は以下の通りです。

モバイルSuicaアプリをインストールしたら起動。

新規発行

記名式”を選択

クレジットカードを登録する”を選択

ここでVISAデビットカードを登録すると、
そのカードでチャージが可能になります。

Sponsored Links

今後に期待!ApplePayではできない事【未対応】

ここまでくると何でもできちゃいそうな
ApplePayですが、
街には他にも似たような電子マネーが
溢れています。

利用者が多いサービスでも
ApplePayが未対応のものは
まだまだあります。

そこで、ApplePayでできそうだけど
実は対応していないサービス
挙げますので、使用にはご注意ください。

  • Suica以外の電子マネー
    (楽天Edy・nanaco・WAONなど)
  • Suica以外の交通系の電子マネー
  • 決済以外のICカードとしての利用
    (入館証・社員証など)
  • Visaのカードは利用制限あり

以上のようにまだまだ使いたくても
使えないサービスはたくさんあります。
今後に期待!ですね。

まとめ

今回はiPhone7で本格的に使えるようになった
ApplePayの機能・カードの登録方法
ご紹介しました!

結論としては、「Suica×ApplePay」が
使い勝手最強で、ビックカメラSuicaカード
を組み合わせる事でポイント3倍の恩恵を受けれます。

⇒ビッグカメラSuicaカードの公式サイトはこちら

他にも、ドコモユーザーであれば、
dカードゴールドがポイント以上の
メリットがあるので、オススメですね。

⇒dカードゴールドの公式サイトはこちら

おサイフケータイ機能に慣れていない
iPhoneユーザーにとっては
仕組みをしっかりと理解するには
少し苦労するかもしれませんが
この機能を使いこなせたら
iPhone7ひとつで生活できてしまうかも!?

Apple公式の新しい告知が出次第
随時更新しますので、お見逃しなく!



\ SNSでシェアしよう! /

iPhone辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

iPhone辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

Sponsored Links

ライター紹介 ライター一覧

iPhone辞典 運営事務局

iPhone辞典 運営事務局

はじめまして。
iphone辞典を管理しているNIGOと申します。

このサイトは、iphoneに関する色んなお悩みや不安を解消して頂くためのキュレーションメディアです。

iphoneの特色や調べないとわからない情報など、iphoneユーザー様へのお得情報をわかりやすく記事にしています。

悩みや疑問を解決して、よりiphoneを身近に感じませんか?!