UQモバイルとauの関係とは?サービスや通信速度の違いは

UQモバイル

一昔前はdocomo・au・SoftBankの
3社しかなかった携帯電話会社。

年々携帯料金が上がり始めたこともあり、
『MVNO(通称:格安SIM)』に
移行する人が増えてきました。

ぽん宅も携帯2台と家のNETを
まとめて支払っていたので
毎月3万円ほど出費していました(・・;)

そんな時に検討したのが
docomoやauではなく
UQモバイルやY!Mobileなどの
格安SIMの会社です。

そのUQモバイルについて
調べようとするとほとんどのページで
auとセットの様に紹介されています。

これには何か理由はあるのでしょうか?

そこで今回は
UQモバイルとauの関係について
ご紹介していきたいと思います。

UQモバイルとauでの

  • サービス内容
  • 通信速度

をうまく比較していきながら
解説していきたいと思います!


UQモバイルとauはどんな関係があるの?


(出典:https://uqmobile-sim.jp)

そもそもなぜUQモバイルに移行する
auユーザーが多いのでしょうか?

それにはauとUQモバイルの関係性も
大きな理由となります。

もともとUQモバイルは
au回線の提供を受けて通信サービスを行う
MVNOブランドです。

そしてUQモバイルを運営している
UQコミュニケーションズ株式会社は
KDDIのグループ企業です。

そのため、auのサブブランドとして扱われ
他のau系の格安SIMに比べると
圧倒的に早い通信速度を維持できています。

auからUQモバイルに乗り換えるメリットはある?

ではauからUQモバイルに乗り換えた場合、
どんなメリットがあるのでしょうか?

それは以下の通りです。

  1. auの機種をそのまま使える場合がある
  2. auよりもUQモバイルの方が安くなる

機種がそのまま使えたり、
金額や安くなるなんて
願っても無いことですね(^^)

どれほどなのかの詳細は
次項でご紹介していきます。

⒈auの機種をそのまま使える場合がある

メリットの一つがauでの機種が
そのまま使える場合があることです。

人によっては今使用中の機種をそのまま使い、
機種代をかけたくないという人もいます。

他社のMVNOを使う場合は
『SIMロック解除』をしないと
今使っている機種を使うことができません。

それをしなくても
auで使っていた機種をそのまま
UQモバイルで使用できるのです。

auのiPhoneで
SIMロック解除が必要かどうかは
以下の通りです。

機種SIMロック解除
iPhoneXS/XS MAX不要
iPhoneXR不要
iPhoneX不要
iPhone8/8 Plus不要
iPhone7/7 Plus
iPhoneSE
iPhone6s/6s Plus
iPhone6/6 Plus不要
iPhone5s不要

iPhone6s/6s Plus、SE、7/7 Plusは
SIMロック解除が必要なので

必ず乗り換えをする際には
手続きをし忘れないように
しないといけません。

ご自身が持っているiPhoneが
SIMフリーなのかを見分ける方法は
こちらをご確認ください。

⇒iPhoneのsimフリーの見分け方!キャリア版とはどう違う?

⒉auよりもUQモバイルの方が安くなる

2つ目のメリットは
月額料金の違いです。

実際に比較をしていきましょう!

プランシミュレーション
    • 年間契約:2年契約
    • 電話:5分かけ放題
    • データ:3GB
    • 端末代除く
    • 税抜価格
auUQモバイル
電話プラン1700円
データプラン4200円1980円*
インターネット
接続サービス
300円
利用金額6200円1980円*〜

* 1年間のみ、以降2980円〜。

UQモバイルでは電話プランと
インターネット接続サービス料が
データプランの料金に組み込まれています。

そのようにしてみても、
月額料金が下がったことが
お分かりいただけたと思います。

UQモバイルのお得な情報はこちら!

auからUQモバイルに乗り換えるデメリットは?

UQモバイルに変えるにあたり、
TVCMやネットでは
いいところばかりが書かれていますが

少なからずデメリットも存在しています。

ですが、このデメリット、
人によっては
決してデメリットと感じることがなく

むしろこれもメリットととらえる人もいます。

ではそのデメリットとは何か…
それはこれです。

  1. UQモバイルは格安SIMで最安ではない
  2. 料金プランが少ない
  3. かけ放題プランがない

2と3に関しては『気にしていない』と
返答される人も多いため、
デメリットと感じている人は多くありません。

では詳しくみていきましょう。


⒈UQモバイルは格安SIMで最安ではない

UQモバイルは上記でも話した通り
auのサブブランドとなっています。

そのため、他の格安SIMに比べると
最安になることはありません。

では同じ条件で
料金のシミュレーションを
出してみましょう!

プランシミュレーション
  • 年間契約:2年契約
  • 電話:通話SIM
  • データ:3GB
  • 端末代除く
  • 税抜価格
UQモバイルmineo楽天モバイル
電話プラン850円*2850円*2
データプラン1980円*1510円1600円
利用金額1980円
(2年目以降2980円)
2360円2450円
2年間のトータル利用金額59520円56640円58800円

* 1年間のみ1000円割。

*2 10分間かけ放題プラン

最初の1年間に関しては
UQモバイルの方が安いですが、

それ以降に関しては
mineoや楽天モバイルの方が
安くなります。

そしてmineoや楽天モバイルなどの
格安SIMはプランをもっと下げれば
料金をより下げることができます。

ですが通信速度や繋がりやすさを考えると
UQモバイルの方が優秀なので

トータル的に見れば
安いのではないでしょうか?

⒉料金プランが少ない

UQモバイルの料金プランは
全部で3種類で、

その中でデータ量に応じた
料金が設定されています。


(出典:https://www.uqwimax.jp)

格安SIMにしたい人の半数が
データ使用量が少ない人です。

極端な話ですが、自宅にも職場にも
Wi-Fiが完備している人は
データ使用量を1GBも使いません。

そんな人には3GBですらも多いのです(汗)

となるとより少ないデータ量で
契約したい人からすると
料金プランが少ないと感じるのです。

ですが大手キャリアでは
その料金プランが複雑すぎる
多すぎるという声も実際には多いです。

そのあたりをふまえれば
シンプルで選びやすいのでは
ないでしょうか?

⒊かけ放題プランがない

今はLINE通話を使用する人が多く、
音声通話を使わないという人も
増えてきています。

そんな人が増えていったこともあり、
格安SIMではかけ放題のプランを
用意しているところが少ないのです。

UQモバイルでも
プランによって無料通話時間が異なる
ぴったりプラン』、

5分間かけ放題がついている
おしゃべりプラン』がありますが

24時間どれだけかけても
通話料無料となるプランはないのです。

そうなるとよく電話をする人には
格安SIMは向かないのでは?
という結論に至るわけです。


UQモバイルとauの違い!速度を比較してみた結果

サービス的な違いはお話ししていきましたが
格安SIMに変えない人の本音は
速度に不安があるからです。

ではUQモバイルとauでは
どれだけ違うのでしょう?

  • 通信速度
  • 回線速度
  • 電波

そしてその違いを比較した
動画もありました。

ぜひ見てみてください。

ではそれぞれを紹介していきます!

⒈UQモバイルとauの通信速度の違い

最近のUQモバイルでは
『混雑時でも速度が速い』と評判です。

というのもUQモバイルの方針として
通信とは早くて当たり前
を信念としてます。

そのため、本家au並みに
速いと言われているので、
auより早くなることはないですが、
auと比べ速度が低下することもありません。

auに近い通信速度を保っていると
考えてよいでしょう

⒉UQモバイルとauの回線速度の違い

UQモバイルでは
auの設備を借りてサービスを提供しています。

ということは
ネット回線もauの4G LTEを利用しています。

そのため、auとUQとでは
回線速度にも大きな変化はないので
アップロードにもダウンロードにも
かかる時間は同じなのです。

⒊UQモバイルとauの電波の違い

上記でもお話しした通り
UQモバイルではauの設備を借りて
サービス提供しています。

そしてauのエリアは
人口カバー率が99%超』とされ
ほぼ全国の市町村で繋がると言われています。

ということは
auでつながるところであれば
UQモバイルも問題なく繋がります。


auからUQモバイルへの乗り換えのタイミングはいつがベスト?

ではUQモバイルに乗り換えるのに
なんら不安要素がないのがわかったところで、
乗り換える時の最良のタイミングって
あるのでしょうか?

『乗り換え』をする際は
そのタイミングを知っておかないと
『初期投資』として
いくらか高い出費を払うことになります。

安くしたいのにそれは嫌ですよね?

乗り換えのタイミングとして一番いいのは
キャッシュバックをしている時です。

時期によって金額が異なる時もあったり
キャッシュバック自体を
やっていない時もありますので、

タイミングを計る際は
こちらのサイトも確認しながら
測っていただけたらと思います。

UQモバイルのお得な情報はこちら!

また、UQモバイルでiPhoneを使うことで
キャンペーンが受けられることもあります。

キャッシュバックを受けるための条件の中に
指定機種の購入』と書いてあり、
その中にiPhoneが入っていれば
対象になりますので要チェックですね☆

UQモバイルにauから乗り換えると違約金が発生する?

auからUQモバイルに乗り換える際は
『MNP』を行います。

この際はdocomoやSoftBankに
乗り換える時と同様に
更新月以外にMNPをすると
解除料金が発生してしまいます。

この解除料金、
1回線につき9800円かかるため
更新月もいつなのか
きちんと確認しておく必要があります。

解除料金がかかったから
契約自体をキャンセルする

なんてことはできません。

安くするために行ったのに
結果損する羽目になりますので
ちゃんと把握しておきましょう!


auからUQモバイルに乗り換えに費用はどれくらいかかる?

乗り換えたいと意気込む人たちから
上がる質問の一つに
乗り換えにかかる費用がいくらか』が
あります。

乗り換えにかかる費用はこちらです。

  • MNP転出手数料
  • 契約事務手数料
  • 契約解除料金(更新月外の場合)

MNP転出手数料は
キャリアによって違いますが、

docomoで2000円
au、SoftBankで3000円かかります。

そして契約事務手数料で3000円、
契約解除料金は9800円かかります。

あとは持っている端末に分割残債があれば
その分の支払いは続きますので
忘れないようにしましょう。

まとめ

いかがでしたか?

今回はauとUQモバイルについて
ご紹介していきました。

auとUQモバイルの違い
  • UQはauのサブブランド
  • auより月額料金が安くなる
  • 通信速度やエリアはauと同じ

他の格安SIMと比べると
サブブランドということもあり
通信速度も電波の入りも格上で、
auとほとんど変わりません。

なのにauよりも料金が安いので
通信が安定していて、
かつ通信費を抑えたい人は
とてもお勧めとなっています。

とはいえ、
UQモバイルで契約したくても
webでやるには怖いという人は実際多いです。

ですが最近では
UQモバイルの取り扱い店舗は
増えてきています。

どこで契約できるのかはこちらを
ご覧ください。

UQモバイルの契約できる店舗はどこにある?一覧で紹介

webで行った方がより
キャッシュバックを受けられる
可能性もありますが

わからないまま契約することの方が
後々後悔することも多いです。

ご自身にあった契約方法で
契約していただけたらと思います。


『新型iPhone』の予約なら
ついに発売!iPhone8/Xのオンライン予約!
在庫の確保が確実なのはオンライン♪

■オンライン予約5つのメリット■

・24時間いつでも申し込める
・余計なオプションに入らなくて良い
・自宅受け取りで待ち時間なし
・発売当日にiPhoneを受け取れる
・店頭で事務手数料を払わなくて良い

など、オンライン予約なら余計な
『時間』や『出費』がかからないですよね♪




iPhoneの予約は
オンラインショップがおすすめ♫
《WEBなら事務手数料が無料!》




UQモバイル
iPhone辞典
タイトルとURLをコピーしました