1. TOP
  2. UQモバイル
  3. UQモバイルでiPhone!プロファイル設定のやり方も解説

UQモバイルでiPhone!プロファイル設定のやり方も解説

    年々値上がりを見せる携帯料金。

    これは世界的に見ても
    料金が高いと言われています。

    そんな中
    大手キャリアより通信料金が安く済み、
    通信速度も改善されたことから
    『UQモバイル』が大注目を浴びています。

    auのサブブランドとして
    ユーザー満足度が高いことでも有名ですね。

    そんなUQモバイルに乗り換えるにあたり
    不安に思われることが
    以下の点です。

    • iPhoneは使えるのか
    • 何か特別な設定が必要か
    • 必要なら何をすればいいのか

    そこで今回は
    携帯ショップ店員のうぶ
    UQモバイルでiPhoneを使う際に
    やるべきこと
    徹底解説していきたいと思います!

    『格安SIMに変えるのは
    自分でなんでもできる人だけ』
    という考えの人もいますが、
    そんなことはありません!

    よく分からないという人にも分かりやすく
    ご紹介していきたいと思います。


    この記事に書いてること♪

    UQモバイルでiPhoneを利用する方法とは


    (出典:https://www.sin-space.com)

    格安SIMでは持ち込み以外では
    iPhoneは使えないと思っている人もいます。

    ですがUQモバイルでは
    iPhoneを利用する方法がいくつかあります。

    • UQモバイル契約時に
      セットでiPhoneを購入する
    • auで使っていたiPhoneを
      そのまま利用する
    • 他キャリアで使っていたiPhoneを
      SIMロック解除して利用する
    • SIMフリー端末を購入する

    ではこれらの方法を
    1つずつ詳しく見ていきたいと思います。

    UQモバイルでsimとセットのiPhoneを購入する


    (出典:https://kakuyasu-sim.jp)

    これがUQモバイルで
    一番簡単にiPhoneを使う方法です。

    UQモバイルで売られているということは
    UQモバイルのSIMを入れて
    使用できるということです。

    あとは初期設定をするだけです。

    UQモバイルでは
    iPhoneを契約したユーザーには
    UQモバイルはじめてガイド』が
    端末、SIMカードとともに送付されます。

    もし店頭で契約して
    はじめてガイドをもらえなかったら
    こちらでもご覧いただけます。

    UQモバイル はじめてガイド(PDF)

    このはじめてガイドは
    今までiPhoneを使ったことがない人でも
    分かりやすいものなので、
    安心して使い始めることができると思います。

    しかし、ここで購入できるのは
    最新でもiPhone7。

    メインブランドのauでも
    取り扱いが終わっている端末です。

    そのため、人によっては
    今現在自分が持っているのと
    同じか古くなる可能性があります。

    ただ、少し前の型でもOK!という方は
    利用料金も格安のUQモバイルが断然お得です。

    ⇒UQモバイルのキャンペーンページはこちら

    キャンペーン内容もすごいので、
    ぜひチェックしてみてくださいね。

    auで購入したiPhoneも使える

    UQモバイルは
    UQコミュニケーションズ株式会社が
    運営する携帯電話サービスです。

    auを運営するKDDIの傘下企業のため
    auのサブブランドと呼ばれています。

    そのため、iPhone8以降の
    iPhoneであればSIMロック解除せず、

    また、iPhone8以前の端末でも
    SIMロック解除すれば
    UQモバイルで使用できます。

    SIMロック解除の
    必要可否は以下の通りになります。

    そのまま使用可SIMロック解除すれば
    使用可

    iPhone8
    iPhone8Plus

    iPhoneX

    iPhoneXS
    iPhoneXS MAX

    iPhoneXR

    iPhone6
    iPhone6s

    iPhone5s

    iPhone6s
    iPhone6s Plus

    iPhone7
    iPhone7 Plus

    iPhoneSE

    UQモバイルの公式HPに
    動作確認端末一覧があります。

    機種によっては
    契約できないプランもあるようなので、
    契約する前に確認しましょう!

    UQモバイル 動作確認端末一覧はこちら

    他キャリアで購入したiPhoneはsimロック解除が必要

    ではauユーザー以外の人は
    どうすればいいのでしょう…

    docomoやソフトバンクなど
    他キャリアで購入したiPhoneは
    SIMロック解除をする必要があります。

    他キャリアで購入した端末は
    そのキャリアのSIMしか認識しません。

    そのため、UQモバイルで使うためには
    UQモバイルのSIMを認識できるように
    してあげなければいけないのです。

    一番簡単なのは、
    キャリアのショップ店頭に行くことですが、
    店頭で行うと手数料(3240円)がかかります。

    UQモバイルに乗り換える前であれば
    オンラインサイトから即日で
    SIMロック解除ができますので、
    そこから行った方が良いでしょう。

    もしも、SIMロック解除をする前に
    乗り換えてしまった場合は
    ショップ店頭でしか
    SIMロック解除ができません。

    そうなると
    契約者が本人確認書類を持って
    ショップに来店しなければいけないので
    とても面倒です。

    また、手数料は店頭での支払いとなるため
    忘れるとSIMロック解除ができませんので
    合わせて注意しましょう。

    アップルストアでsimフリーのiPhone端末を購入する

    UQモバイルで取り扱っている端末は
    最新のものでもiPhone7。

    2年前に発売されたモデルです。

    この乗り換えを機に
    端末も買い換えたい。

    でも、
    今までと同じ端末、
    今までより古い端末は
    使いたくない。

    という人は実際多く、

    どうせなら最新モデルか
    せめて前年度モデルを…

    と希望するユーザーがほとんどです。

    そんなときは
    AppleStoreでSIMフリー版を
    購入するのが良いでしょう。

    Appleで発売されている端末は
    どのキャリアのSIMカードでも
    認識できます。

    最新モデルであれば
    そこそこの金額になりますが、

    前年度モデルであれば
    多少金額が下がっています。

    それでも8万円〜と高額ですが、
    どうしても新しいものがいい人には
    おすすめです!

    中古ショップでsimフリーのiPhone端末を購入する

    Appleショップだと
    前年度モデルでも8万越え…

    かといって
    UQモバイルでiPhone7を購入しても
    本体価格は約68000円〜…

    そしてUQモバイルで端末を購入すれば
    月額料金は上がります。

    それが嫌という人は
    中古ショップを回ってみてはいかがでしょう?

    中古のため、
    傷があったりなどのデメリットはありますが、
    場合によっては
    UQモバイルで購入する端末の
    半額ほどで手に入るかもしれません。

    ですが中古で買う以上、
    ショップなどでは設定はしてもらえません。

    初期設定からプロファイル設定などを
    ご自身でできない人には
    不向きかもしれません。

    また、中古ショップでは
    SIMフリーのもの
    SIMロック解除済みのものもありますが、
    中にはSIMロック解除をしていない
    端末も売られています。

    そこを確認せずに買ってしまうと
    使用できないことがあるため、
    購入にも注意が必要です。

    UQモバイルでiPhoneを使うためのプロファイル(APN)設定

    さて、UQモバイルで契約したら
    まず行うことがあります。

    それはプロファイル(APN)設定です。

    UQモバイルで
    端末を一緒に契約した人には
    設定が不要なことがありますが、

    SIMフリー端末やSIMロック解除端末では
    必要な作業となります。

    これはiPhoneを
    任意の通信事業者に接続するための設定であり、
    これをしなければ使用することができません。

    ではどのようにすればいいのでしょう?

    手順はこちらです。

    APN設定 手順
    1. iPhoneにUQモバイルのSIMカードを入れる
    2. Wi-Fiでインターネット接続する
    3. ブラウザからインストール用のアドレスに接続する
    4. プロファイルの画面で「インストール」を選択
    5. パスコードが必要なら端末で設定のパスコードを入れる
    6. 警告画面が開いたら「インストール」を選ぶ
    7. インストール完了画面が出たら「完了」をタップ

    ではその手順を一つずつ
    確認していきましょう!

    1.iPhoneにUQモバイルのSIMカードを入れる

    まずは手に入れたUQモバイルのSIMカードを
    iPhoneに入れます。

    SIMカードを入れないと
    SIMカードは認識できませんので
    入れてからがスタートとなります。

    2.Wi-Fiでインターネット接続する

    続いてWi-Fiを接続します。

    プロファイルのインストールには
    インターネットを経由して行います。

    Wi-Fiに接続すれば
    4Gのデータ通信をしなくて良くなるので

    データ通信量を抑えるためにも
    Wi-Fiに接続しましょう。

    3.ブラウザからインストール用のアドレスに接続する

    Wi-Fiに接続できたら
    iPhoneの『Safari』で以下のURLに
    アクセスしてください。

    APN設定はこちらから

    4.プロファイルの画面で「インストール」を選択

    上記のURLを開くと
    プロファイルのインストールが開きます。

    そうしたら画面右上の
    『インストール』をタップします。


    5.パスコードが必要なら端末で設定のパスコードを入れる

    『インストール』をタップ後、
    端末側でパスコードを設定していると
    パスコードの入力を求められます。

    ここでパスコードを間違えて入れたり、
    未入力のまま進もうとしても
    先には進めませんので、
    正しいパスコードを入力してください。

    パスコードを設定していない人は
    そのまま次に進みます。

    6.警告画面が開いたら「インストール」を選ぶ

    パスコードを入力すると
    ポップアップで
    インストール』の文字が出てきます。

    ここで『キャンセル』をタップすると
    APN設定自体がキャンセルになり
    初めからやり直しとなるので、
    必ず『インストール』をタップします。

    7.インストール完了画面が出たら「完了」をタップ

    インストールが完了すると
    インストール完了画面が出ますので。
    画面右上の『完了』をタップします。

    Wi-Fiがない場合はつながるまで手動で設定しておく

    手順の2でWi-Fiに接続することを
    推奨しましたが、

    ユーザーの中には
    Wi-Fiがない人もいますよね?

    そんな人は
    モバイルデータを使用するしかありません。

    契約のデータ通信を使用するため、
    プランが少ないプランだと
    このプロファイル設定のせいで
    速度制限になることもありますので
    注意しましょう。


    プロファイル設定が必要なiPhoneと不要なiPhoneの違いとは

    このプロファイル(APN)設定を行う理由が
    任意の通信事業者を接続するためです。

    UQモバイルでは
    auの通信を使用しているため、

    もともとUQモバイルで発売されている端末や
    auで購入した端末には
    すでにこの通信事業者は設定されています。

    ですが、元々他キャリアで購入したiPhoneは
    UQモバイルで通信できるように
    通信事業者設定がされていません。

    そのため、このプロファイル設定をしないと
    一切通信はできないのです。

    UQモバイルでiPhoneを使う時のsimロック解除の有無

    ここまでUQモバイルにて
    使えるiPhoneや
    iPhone側での設定方法をご紹介していきました。

    ではUQモバイルでiPhoneを使うときには
    場合によってSIMロック解除が必要なのは
    お分りいただけたかと思います。

    ではどの端末でSIMロック解除が必要なのか
    表にまとめてみました。

    必要可否
    UQモバイルで
    購入したiPhone
    不要
    auで購入した
    iPhone
    端末によって
    異なる
    他キャリアで
    購入したiPhone
    必要可否
    AppleStoreで
    購入したiPhone
    必要可否
    中古で購入した
    iPhone
    買った端末によって
    異なる

    auで購入したiPhoneには
    一部でSIMロック解除が必要なものがあります。

    それはUQモバイルの公式HPで
    動作確認端末一覧が公表されています。

    そちらにSIMロック解除の
    必要の有無が載っているので
    購入前に確認するようにしましょう!

    UQモバイル 動作確認端末一覧はこちら

    また、中古で購入する際にも
    注意が必要です。

    中古で発売されているものは

    • SIMフリー版
    • SIMロック解除済み
    • SIMロック未解除

    の3種類です。

    UQモバイルで使用できるのは

    • SIMフリー版
    • SIMロック解除済み
    • au端末

    のため、
    docomo端末、ソフトバンク端末を
    誤って購入した場合、
    UQモバイルでは使用できません。

    誤って買ったからといって
    返品することもできないですし、

    SIMロック解除しようとしても
    元契約者でなければ解除ができないため、

    それをdocomoショップや
    ソフトバンクショップに持っていっても
    SIMロック解除はできません。

    よく表記を見て購入するようにしましょう。

    iPhone6以前はSIMロック解除できないので注意

    これも注意が必要ですが、
    iPhone6以前の端末では
    SIMロック解除自体ができません。

    そのため、今現在持っている
    iPhone6をUQモバイルで使用したい場合、

    auで発売されたiPhone6でなければ
    UQモバイルでは使用できません。

    SIM単体契約を検討している人は
    自分が何の機種を持っているのか
    よく把握しておきましょう。


    simロック解除・プロファイル設定不要!UQモバイルのiPhone

    UQモバイルで発売されているiPhoneは
    初めからUQモバイルで
    使用できるようになっているため、

    SIMロック解除もプロファイル設定も
    必要ありません。

    iPhoneの初期設定だけをすればいいのです。

    ではUQモバイルで取り扱っているのは
    どのiPhoneなのでしょうか?

    次項で確認していきましょう!

    iPhone SE


    (出典:https://www.apple.com)
    発売2016年4月4日(16GB,64GB)
    2017年3月22日(32GB,128GB)
    価格44172円(税込)
    カラー
    バリエーション
    ゴールド、シルバー、
    スペースグレイ、ローズゴールド

    iPhoneSEは2016年の春モデルとして
    発売されたiPhoneです。

    その当時発売されていた
    iPhone6sよりも小さく、
    iPhone5sと同じサイズでありながら
    カメラやCPUのスペックが
    iPhone6sと同じということから

    iPhone5sのサイズ感が好きという
    ユーザーから絶大なる支持を受けています。

    また、iPhoneの中でも
    安価なことで有名な機種です。

    Appleでの生産が終了し、
    大手キャリアでは取り扱いが終了となった為、

    今や新品を手に入れられるのは
    UQモバイルを始め
    MVMOだけとなっています。

    iPhone7


    (出典:https://www.uqwimax.jp/)
    発売2016年9月16日
    2017年3月25日(PRODUCT RED)
    価格67932円(税込)
    カラー
    バリエーション
    ゴールド、シルバー、
    スペースグレイ、ローズゴールド、
    PRODUCT RED

    iPhone7は2016年の新モデルとして
    発売されたiPhoneです。

    iPhone史上初めて
    耐水防塵機能が搭載されており、
    Apple Payが利用可能となりました。

    外見はiPhone6sと似ていますが、
    感圧式のホームボタンが導入され
    イヤホンジャックがなくなりました。

    大手キャリアでは取り扱いがなくなり、
    2018年12月にUQモバイルでの
    発売が決定しました。

    iPhone8やiPhoneXは販売していない?

    残念ながら、2018年12月に
    iPhone7がようやく発売となったばかりで、
    iPhone8やXは発売されていません。

    iPhone8が発売されるとしたら
    来年あたりになるのでは
    ないでしょうか?

    また、iPhoneXは2017年の
    iPhone発売10周年を記念した
    記念モデルのため、
    Appleでの生産が終了しています。

    そのため、UQモバイルでは
    発売されることはないと予想されます。


    UQモバイルのiPhoneはテザリングが無制限でできるって本当!?

    UQモバイルでは
    2018年10月31日より
    iPhone全機種で無料テザリングが
    対応になりました。

    データ容量に関しても制限がなく
    無制限で使用ができることも可能となります。

    無制限で使用するためには
    節約モード』という
    データ消費がゼロとなるモードにすることで
    データ無制限でデザリングができるのです。

    これは料金プランによって
    できるできないが決まっているわけではなく、
    全料金プランで使うことができます。

    そしてこの『節約モード』は
    UQモバイルのポータルアプリから
    ワンタッチで切り替えができます。

    外でPCやタブレットなどを使用する人には
    とても嬉しい機能ですね☆

    UQモバイルでiPhone契約するとキャンペーン適用も!

    UQモバイルといえば
    キャンペーンが豊富という
    イメージも強いキャリアです。

    実際、
    『UQモバイル』『キャンペーン』で
    検索すると
    様々なキャンペーンページが出てきます。

    その中でも特に多いのが

    1回線につき
    最大13000円キャッシュバック

    というもの。

    紹介しているHPから
    キャンペーンコードを発行し、
    申し込みの際にこのコードを入力すると
    最大で13000円のキャッシュバックが
    受けられます。

    ⇒UQモバイルのキャンペーンページはこちら

    これはプランによって
    金額が異なるので。
    自分が契約が契約したいプランの
    キャッシュバック金額を先に確認しましょう。

    まとめ


    (出典:https://www.uqwimax.jp/)

    いかがでしたか?

    今回はUQモバイルで
    iPhoneを使用する際にやるべきことについて
    ご紹介していきました。

    UQモバイルにてiPhoneを使う際は
    以下のことを行います。

    1. UQモバイルで使う
      iPhoneを用意する
    2. プロファイル(APN)設定

    UQモバイルで使用できる
    iPhoneは決まっており、

    • UQモバイルで発売しているもの
    • auで発売されているもの
    • SIMロック解除しているもの
    • SIMフリー版のもの

    でなければUQモバイルで使用することは
    できませんので、注意が必要です。

    UQモバイルではiPhone8以降の
    機種は発売しておらず、
    もし使いたい場合は
    SIMロック解除端末や
    SIMフリー端末を用意しなければいけません。

    そのSIMロック解除も
    乗り換える前に行っておかないと
    ショップ店頭でなければ解除できず、
    手数料もかかるので気をつけましょう!

    また、そのあとの
    プロファイル設定を行わないと
    せっかく契約しても
    UQモバイルのSIMで通信できないので
    必ず設定してください。

    UQモバイルでは顧客満足度が高く
    通信速度も早いと言われています。

    そんなUQモバイルの口コミを
    集めた記事がありましたので
    合わせてご紹介していきます。

    UQモバイルの口コミは?iPhoneで使う場合の速度や料金の満足度とは

    ここまで出来れば
    月々の通信費が半分以下になります。

    これは熟練者でなければできない
    というわけではないので、
    ぜひこれを機に
    変更の1歩を踏み出してください。




    『新型iPhone』の予約なら
    ついに発売!iPhone8/Xのオンライン予約!
    在庫の確保が確実なのはオンライン♪

    ■オンライン予約5つのメリット■

    ・24時間いつでも申し込める
    ・余計なオプションに入らなくて良い
    ・自宅受け取りで待ち時間なし
    ・発売当日にiPhoneを受け取れる
    ・店頭で事務手数料を払わなくて良い

    など、オンライン予約なら余計な
    『時間』や『出費』がかからないですよね♪




    iPhoneの予約は
    オンラインショップがおすすめ♫
    《WEBなら事務手数料が無料!》




    \ SNSでシェアしよう! /

    iPhone辞典の注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    iPhone辞典の人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア

    ライター紹介 ライター一覧

    ぽん

    ぽん

    ショップ店員が本職の新米ママです。

    自身はiPhone愛用中❤︎

    ショップ店員の知識を活かして、
    皆さんの手助けが出来るような記事作りを
    心がけていきます!

      この人が書いた記事  記事一覧

      • UQモバイルの料金をシュミレーション!格安スマホの限界金額は?

      • UQモバイルの契約できる店舗はどこにある?一覧で紹介

      • UQモバイルの機種変更は自分でできる?店舗との違いも比較

      • UQモバイルとauの関係とは?サービスや通信速度の違いは