1. TOP
  2. 2.iPhone8/X
  3. iPhone8の値下げ時期はいつ?最安値で買えるキャリアも紹介

iPhone8の値下げ時期はいつ?最安値で買えるキャリアも紹介

    2018年度も発売されましたね〜♪

    新型iPhone🍎🍎

    最新機種がいち早く欲しかった私は
    発売日の翌日には機種変更しました(笑)

    ですが、そんな人は

    • 新機種が欲しい人
    • 故障等で急いで機種変更したかった人

    で、実際には
    前機種とどちらが良いか分からず、
    購入をためらっている人もいます。

    また、分からない情報の一つが
    iPhone自体の価格です。

    この価格は
    発売当初と発売から1年経過した時とでは
    価格は異なります。

    そして発売している
    キャリアによっても異なります。

    となると調べるのも一苦労…

    そこで今回は
    iPhone8の値下げ時期に関して
    調べてみました。

    キャリアのよって異なる
    価格も最安値で徹底比較していきます。


    iPhone8の値下げ時期はいつ?!新型iPhoneの発売(9月)で安くなる?

    毎年秋になるとiPhoneの発売と共に
    行われているのが
    前iPhoneの値下げです。

    これは毎年、発売日当日に
    一斉に値下げしています。

    iPhone8の発売でiPhone7は値下げしたってホント!?

    この前iPhoneの値下げは
    毎年行われていることで、

    iPhone8が発売された時、
    iPhone7が値下げされました。

    また、その前のiPhone6Sの時も
    6の時も値下げしています。

    これは今後も続いていると思われます。

    iPhone8の値下げを予想!最安値で買えるキャリアとは?

    値下げのタイミングが分かっても
    肝心なのは価格です。

    元が10万近くするiPhoneですが
    それが一体いくらにまで下がるのか…

    その価格差によっては
    あえて前機種を選ぶという人も
    多いことでしょう。

    キャリア別に調べてみました!
    さてどこのキャリアが
    一番安くなるのでしょうか?

    SoftBankの場合

    softbankは3キャリアの中でも
    一番初めにiPhoneを発売しました。

    iPhone4sが発売されるまで、
    日本ではSoftbankが唯一、
    iPhoneを発売していたキャリアであるため、

    iPhone欲しさに
    Softbankへ乗り換える人が
    あとを絶ちませんでした。

    そんなSoftbankの金額はこちら!

    値下げ前値下げ後値下げ幅
    64GB¥94,320¥86400¥7,920
    256GB¥112,560¥104,640¥7,920

    Softbankは3キャリアの中では唯一、
    端末に値引きをかけていました。

    また、実質負担も
    機種の分割払いの回数によっても異なり、

    ⦅48回払い⦆
    64GB:¥1,800
    256GB :¥2,180
    ⦅24回払い⦆
    64GB:¥3,600
    256GB :¥4,360

    となります。

    新プランへの移行に伴って
    月々割がなくなったため
    実質負担金が高くなったように感じますね。

    より詳しい月額金額は
    オンラインショップでの
    料金シミュレーターにて確認してください。

    Softbankオンラインはこちら

     

    docomoの場合

    docomoは
    2003年のiPhone発売まで
    iPhone欲しさにMNPされる人が
    多くいた過去があります。

    そんな docomoの金額はこちら!

    値下げ前値下げ後値下げ幅
    64GB¥88,776¥88,776¥0
    256GB¥106,920¥106,920¥0

    docomoでは端末自体の割引を入れておらず、
    月々サポートの割引額を増額し、
    実質負担価格を下げています。

    その実質負担は
    64GBで¥19,440、256GBで¥38,232と

    割引率は54%程となっています。

    より詳しい月額金額は
    オンラインショップでの
    料金シミュレーターにて確認してください。

    docomoオンラインは
    こちら

     

    auの場合

    ソフトバンクに次いで
    iPhoneを発売したキャリアです。

    そんなauの金額はこちら!

    値下げ前値下げ後値下げ幅
    64GB¥91,440¥91,440¥0
    256GB¥109,680¥109,680¥0

    auは月々割のような割引もなく、
    端末の値引きもありませんでした。

    しかしauでは
    「iPhone MNP au購入サポート」が
    開始され、
    MNPでiPhone8を購入すると
    ¥48,600の割引を受けることができます。

    より詳しい月額金額は
    オンラインショップでの
    料金シミュレーターにて確認してください。

    auオンラインはこちら

     

    Apple Store(SIMフリー)の場合

    Apple Storeで発売されている
    iPhone8は

    新機種が発売されたのと同時に
    値下げが発表されました。

    その金額差はこちらです。

    値下げ前値下げ後値下げ幅
    64GB¥78,800¥67,800¥11,000
    256GB¥95,800¥84,800¥11,000

    64GB・256GB共に
    ¥11,000値下がりしました。

    SIMフリー版は割引がないので、
    キャリア版の方が安い傾向があります。

    値下げまで待てない!iPhone8をお得に買うコツとは?

    2018年度も既に値下げされていますが
    買うのであれば
    よりお得に買いたいと思いますよね?

    そんな時は各キャリアのキャンペーンを
    ふんだんに使いましょう。

    例えば…

    家族のキャリアがバラバラ
    家のネット管理をしてない
    • 家族で使うキャリアをまとめる
    • 利用するキャリアでネットをまとめる

    これをするだけで
    月額利用料を削減して使うことができます。

    また、これ以上に
    月額利用料を下げたい場合は
    以下の方法があります

    金額を下げる方法
    • ネットなどで安く
      SIMフリー版のiPhone8を手に入れる
    • 格安SIMを契約する
    • 基本的にWi-Fiを利用する

    SIMフリー版を利用する際は
    最初に機種代金の支払いがあるため
    高く感じますが、

    プランの組み方によっては
    月額¥3000以下で利用することも可能です。

    キャリアで契約するよりも安く、
    iPhone8が利用できるので
    オススメです。

    iPhone8の価格の値下げまで待ってから購入するべき?

    前機種は新機種と比べれば
    劣るかもしれませんが、

    本体端末を値下げをしたとしても
    iPhone8自体の品質までは
    下がりません。

    iPhoneのOSも発売から5年までは
    アップデートもできるため、
    Androidのようにすぐに使えなくなる
    なんてこともありません。

    そのため、『最新機種』に
    こだわらなければ、
    より安く使用するのには
    値下げされてから購入する方が
    お得と言えるでしょう。

    まとめ

    いかがでしたか?

    今回は
    iPhone8の値下げ時期に関して
    ご紹介していきました。

    iPhone8の値下げ時期は
    新型iPhoneの発売日です。

    2018年度も既に
    価格改定が入り値下がっています。

    各キャリアやSIMフリー版での
    値下がり額はそれぞれ違うので
    購入する前に
    自身が使うキャリアを確認して下さい。

    このほか、
    同じ頃に発売されました
    iPhone8の値下げの時期や金額について
    紹介している記事があったので
    合わせてご紹介します。

    iPhoneXの値下げ時期とは?一番安く買えるキャリアを徹底調査

    値下げのタイミングは同じですが、
    値下げ額はiPhoneXと異なるので
    気になっている人は是非確認してみて下さい。




    新型登場!『iPhone8/X』の予約なら
    ついに発売!iPhone8/Xのオンライン予約!
    在庫の確保が確実なのはオンライン♪

    ■オンライン予約5つのメリット■

    ・24時間いつでも申し込める
    ・余計なオプションに入らなくて良い
    ・自宅受け取りで待ち時間なし
    ・発売当日にiPhoneを受け取れる
    ・店頭で事務手数料を払わなくて良い

    など、オンライン予約なら余計な
    『時間』や『出費』がかからないですよね♪




    iPhoneの予約は
    オンラインショップがおすすめ♫
    《WEBなら事務手数料が無料!》




    【関連する人気記事】


    スマホを『激安』で使うならLINEモバイル
    格安SIMでスマホ料金を節約したいけど、

    ・設定方法が難しいんじゃないか?
    ・通話の回線繋がりにくいんじゃ?
    ・安いと思っても高くなるんじゃないか?

    などの不安がありませんか?

    そんなあなたにおすすめなのは、
    最近テレビCMでも話題の『LINEモバイル』
    LINEモバイルであれば、

    ・SIMカードを入れて簡単な設定のみ
    (※SIMフリー・docomoの端末)
    ・docomo回線と同じエリアに対応
    ・余ったデータ通信量はLINEの友達にプレゼントできる
    ・サポート窓口が多く手厚い
    ・データ残量やフィルタリングなど子供用にも安心

    など、使いやすサービスやプランが充実。
    料金プランも3つとシンプルで

    ・安いものだと500円~
    ・高いプランでも1810円~

    と低価格なプランばかり。

    ⇒LINEモバイルの詳細を公式サイトで確認する


    \ SNSでシェアしよう! /

    iPhone辞典の注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    iPhone辞典の人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア



    Sponsored Links

    ライター紹介 ライター一覧

    うぶ

    うぶ

    現在産休中のショップ店員です。

    自身はiPhone愛用中❤︎

    ショップ店員の知識を活かして、
    皆さんの手助けが出来るような記事作りを
    心がけていきます!

      この人が書いた記事  記事一覧

      • iPhoneXの値下げ時期とは?一番安く買えるキャリアを徹底調査

      • iPhone8の値下げ時期はいつ?最安値で買えるキャリアも紹介

      • iPhoneXRとiPhoneXSを徹底比較!値段やサイズの5つの違いとは?

      • iPhoneXSとiPhone8の違い!スペックはどっちが使いやすい?