1. TOP
  2. iPhoneはパソコンなしだと不便?困る5つの瞬間とは?
iPhone7s/8を確実に入手する方法

iPhoneはパソコンなしだと不便?困る5つの瞬間とは?

基本操作
  16,030 Views

iPhoneを初めて手に入れた!時って、
テンションが上がりますよね。

でも、ただiphoneがほしい!という
気持ちで購入した方、

あなたはパソコンをお持ちですか?

「えっ!?」

と思うかもしれませんが、iphoneを
使いこなすには、パソコンが必要かも
しれませんよ?

ここでは、iPhoneをパソコンなしで
使用すると、どのような場面で困るのか
まとめてみました。

Sponsored Links

iPhoneはパソコン必須?なくて困った5つの瞬間

iphone-923110_960_720

単刀直入に言うと、
iPhoneを持つのにパソコンは必須ではありません!

しかし、あったほうが便利なことは確かです。

iphoneでなぜパソコンが必要なのか、というか、
逆に「無くて困った!」というケースを5つ紹介しますね。

iPhoneの初期化・復元ができない

img_1762

iphoneの初期化は、iphone単体の場合、

設定→一般→リセット→すべてのコンテンツと設定を消去をタップ→端末のパスコードを入力→iPhoneを消去を2回タップ。

で、初期化は可能です。

ただし、前もってiCloudへのバックアップを
忘れずにとっておかないと、データは全て
消えてしまいます!!!

使用容量が多い場合、iCloudへのバックアップで
「容量オーバー」のメッセージが出てしまい、
復元できなくなってしまう場合もあります。

カメラロールにある写真が消えてしまう可能性も
あるので、写真はパソコンへ保存したいところです。

完全なバックアップができない

img_1763

iPhoneのバックアップには、2つの方法があり、

・iCloudを利用したネット上にバックアップする方法
・パソコン上にバックアップする方法

のどちらかになります。

iCloudはWi-Fiに接続出来さえすれば
自動的にバックアップされるように
設定されていますが、バックアップするには、
Wi-Fiに接続していることが必須条件となります。

Wi-Fi接続されていない環境では、iCloudの
バックアップはできません。

また、パソコンにバックアップする場合と違い、

アプリの一部はバックアップされない
無料でバックアップできる容量は、5GBと制限がある

等、完全にバックアップは取れない可能性もあります

100%に近い状態で復元したいのであれば、
パソコンでバックアップを取りたいところですね。

Sponsored Links

CDの音楽の転送ができない CD 音楽 転送 できない

CDから曲・音楽をiPhoneに転送するには、
パソコンが必要です。

img_1765

音楽CDをパソコンにインストールしたiTunesに
インポート(取り込み)し、iTunesとiPhoneを同期
することで、iTunesから音楽をiPhoneに転送
(コピー)することができるというわけです。

ですので、CDからiphoneへの転送は不可となります。

大量の写真の整理・保存ができない

大量の写真の整理・保存管理する場合、
Wi-Fi 環境があるなら iCloud に自動で
バックアップを取ることができますが、
前述で述べたとおり、無料でのバックアップは
5GBまでと制限があります。

img_1766

写真や動画のデータをiCloud上で保存する場合、
相当な容量が少ないものとなってしまいます。

パソコンとのデータのやりとりに限界がある

音楽や写真データ同様、パソコン上のデータも
かなり容量が大きいため、iphone単体での
やりとりですとかなりの負荷がかかります

パソコンで送ってもらったデータが容量が
大きいと、iphoneでの受信はできない場合も
ありますし、逆に、iphoneからパソコンへ
データを送信する場合も、容量が大きい場合は
送信そのものができないのです。

Sponsored Links

iPhoneをパソコンなしでバックアップする方法とは?

notepad-1383783_960_720

iPhoneをパソコンなしでバックアップする
方法としては、
iCloudを利用してバックアップをとる
ことです。

 

ただし、iCloudを使用するためには条件があります。

それは、
Wi-Fi(無線インターネット)が使える場所
であることです。

img_1764

Wi-Fi接続が可能であれば、iphone単体で
iCloudからバックアップができる
というわけです。

バックアップできるデータは下記のとおりです。

・メール(SMS・MMS)
・一部のアプリ
・リマインダー
・カレンダー
・アラームや、その他iPhoneの設定
・メモ
・写真(全部ではない)
・連絡帳

*iTunesで購入した音楽データは再ダウンロードが可能です。
*その他アプリのデータもバックアップできる場合もあります。

しかし、以下のデータは、iCloud上では、
バックアップできません

・ CDから落とした音楽(PCのiTunesからは復元可能)
・ 写真の一部
・ パソコンから転送した画像や動画

iCloudでバックアップを考えているのであれば、
Dropbox などのオンラインストレージを
使ったり、写真管理や保存を助けてくれる
アプリを利用して、画像動画以外だけiCloudへ
バックアップをとる必要があります。

まとめ

coffee-923094_960_720

いかがでしたか?

私はiphone単体での使用は怖くて、
パソコンをフル活用して、バックアップを
とっています。

一番消えてほしくない、思い出たくさんの
写真を保存するには、やはり自分のパソコンへ
送って管理したいですからね^^;

写真保存に関しては、iCloudの無料5GBは
はるかに超えてしまいますし、月額で料金が
発生するのももったいない気がします。

iphoneを使用するなら、ぜひパソコンを活かして
使用していくのをオススメします!

Sponsored Links



新型登場!『iPhone8/X』の予約なら
ついに発売!iPhone8/Xのオンライン予約!
在庫の確保が確実なのはオンライン♪

■オンライン予約5つのメリット■

・24時間いつでも申し込める
・店頭に行く必要がない
・余計なオプションに入らなくて良い
・自宅受け取りで待ち時間なし
・発売当日にiPhoneを受け取れる

など、オンライン予約なら余計な
『時間』や『出費』がかからないですよね♪

⇒SoftBankオンラインはこちら

⇒Docomoオンラインはこちら

⇒auオンラインはこちら



\ SNSでシェアしよう! /

iPhone辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

iPhone辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

Sponsored Links

ライター紹介 ライター一覧

rasari

rasari

iphoneは4sから所持しています。現在は娘が6、私が7を使用中。
初めはなかなか使い慣れなかったiphoneですが、
ようやく使いこなせるようになってきました^^
まだまだ勉強中ですが、皆さんのお役に立てると嬉しいです☆